« walking shoes & sweets for congratulation | トップページ | My staff »

2008年3月10日 (月)

restaurant

restaurant
夕飯時に1時間ちょい空いたので、ビルの最上階にある洋食のレストランに寄った。静かにジャズの流れる雰囲気のよいところだった。
最近はゆっくり美味しいものを食べるなんてことはしばらくなかったかも。いつも時間に追われて食べていた。そりゃ心も落ち着かないはず。
今は携帯電話という便利なものができて、いつでもどこでも誰かに追い回されているようだ。休憩も睡眠もあったもんじゃない。私の安らぎはどこにもない。
なんて言っても何も始まらない。こんな人生を選んだのは私自身だ。
ラッパもそう。気がつけばラッパの調子が悪く、しばらく思うように吹けなかった。よく考えれば2月下旬からだろうか。調子が悪くなると、このままドンドン吹けなくなって、人生終わってしまうのではないかとものすごい不安になる。昨日一昨日と本番がなかったので、思い切っておかしいと思うところを冷静に徹底して調整してみた。たぶん復活したと思う。しばらくはよっぽど気をつけないとどうなるかわからないが。
今回の不調の原因は、丁寧さに欠けたことだと思う。さらわなければいけないものが山積みになり、音だしや練習が雑になったからだ。日々のことなのに、日々のことだからこそ、ちょっとずつずれてきたのだ。ただいつも同じことをやっていてもダメだし、毎日同じクオリティを保てなくてもダメ。もっと神経を使わないといけない。
明日からまたリハと本番が続く。こんな私を理解して支えてくれるのは、やっぱり母くらいしかいないな。がんばらなきゃ。

|

« walking shoes & sweets for congratulation | トップページ | My staff »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: restaurant:

« walking shoes & sweets for congratulation | トップページ | My staff »