« Lesson room | トップページ | My dinner »

2008年4月24日 (木)

Ohkuryama park

Ohkuryama park
Ohkuryama park
Ohkuryama park
Ohkuryama park
Ohkuryama park
今朝はいいお天気だし、本番前にしっかりしようと思って(ただ時間がなかっただけという話もある…本番の朝はなぜか時間がないことが多い!)ほぼスッピンに眉毛だけ描いて、サングラスで家をでた。
サングラスをかけているといつも思うが、歩いていても電車の中でも、人とよく目が合う。たぶん相手からは私の目は見えていないんだよね。サングラスをかけている人がいると、なんとなく見たくなっちゃう心境はわからなくもない。でもきっとみんな中からは見えてるんだよね(そりゃあ見えなかったら危ないもんね)。

今日は少し時間があったので、もう一人の大家さん(いつも話題にあがる大家さんのだんな様)のお見舞いに行った。
実は彼は植物人間をしている。もう3年以上になる。
簡単に言えば、大動脈瘤が破裂して一時的に心停止してしまい、その影響で脳の一部がダメになってしまったらしい。残念ながらいわゆる意識はない。
お酒も飲まないし、栄養もきちんと管理されているので、元気なときよりも顔色なんかは良いと言う人が多い。今日も穏やかでした。でも寂しいね。

夜は大倉山の山の上で本番があった。駅からうちの倍以上ある急坂。さすがに途中で花を写真とるふりをして休憩、最後に階段を上がると後ろは素敵な風景だった。
建物は素敵な洋館。いつもとは違う落ち着いた雰囲気。ホールには100名程度でほぼ満席のお客様だった。
建物は素敵だったが、音が吸われてかなりキツい本番かった。お客様もこのコンサートの常連さんが多いのかな。
プログラム的にもそうだったが、ひたすら『耐えた』。髪は若い仲間にかわいくしてもらったが、なんか自分にガッカリ。体調もすぐれず、調子が悪かったこともあるが、どんな本番でももっと余裕を持ってのぞめるようになりたい。気力も体力も技術ももっともっと身に付けたい。

|

« Lesson room | トップページ | My dinner »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ohkuryama park:

« Lesson room | トップページ | My dinner »