« Angel's Trumpet | トップページ | Garden in the night »

2008年11月 4日 (火)

Recital

Recital
Recital
Recital
Recital
ご来場、応援いただいた皆様、ありがとうございました!
最悪の予想よりは、たくさんのお客様で、グッズの売れ行きもまずまず、無事(?)今年も終了することができました。感謝感謝です。

書きたいことはたくさんありますが、まとまらないので、今日は写真だけで…m(_ _)m
っと終わりにしようと思ったけど、興奮状態で眠れないので、やっぱり得意の1人反省会を行いたいと思います。以下、重〜い内容なので、読みたくない方はスルーしてね。


今日のリサイタルは、私の良いところと悪いところがハッキリでたと思う。でも本来、私の立場では悪いとこはでちゃいけないわけだから、私が私自身を把握しきれていなかった、悪く言えば、自分を過信していた部分があったと思う。

理由というか、原因は大きく分けると2つ。

1つは、春から急激に体調が変わってきたことを、女性としては喜ばしい(痩せたり、スタイルがよくなったり)ことではあるが、ラッパ吹きとして筋力や体力も落ちたことを、正確に把握できていなかった。だって食べる量なんか3分の1以下だもんね。
最近、力んでいることをよく書いていたが、筋力や体力が落ちたため支えられず、力んでいたのだと思う。一番は呼吸が影響を受けていると思う。そのため、持久力も落ちていて、長丁場、それも本番続きのこのスケジュールに耐え切れていなかった。
また今の体の状態に合わせて、トレーニングしなければ。アメリカで会った女性奏者のように、ジムなどの筋力トレーニングも考えなければいけないかも。年齢も年齢だし。

2つ目は、特殊管の持ち替えに対応できていなかった。以前に比べて、それぞれの特殊管が吹けるようになっている(音域にしたら5度くらい広がっている)のは事実。各楽器の特徴ある音も出せるようになっている。でもそれを、ひとつの本番の、それもひとつの曲の中でサクッと持ち替えて、それらに対応できるかは、未知数、いわばチャレンジであった。そこのよみが浅かった。
特殊管に気がいき、いつも使い慣れた普通のラッパをやや見失い気味にもなったし。新しく良いところを身につけても、今まで持ってたものを見失っちゃいけないよね。

色んな事情があったにせよ、そんなことお客様には関係ない。すべて私の甘さ、浅はかさだね。非常に反省。


評価するのはお客様。すべてのお客様が、プラスマイナスしても、入場料分のもとはとれていることを祈るばかり。終わったら終わったで不安は尽きない。


毎年毎年、いくら成長しても、体調も変化するし、まだまだ成長できる余地を見つけて、いつまで努力してもいつもまだまだ。

あ〜うまくなりたい!

|

« Angel's Trumpet | トップページ | Garden in the night »

コメント

昨日は、ありがとうございます。前の方で、妻と聴かせていただきましたが、
感動しました。特に、アンコールの「マイ・ウエイ」はジーンときました。勇気を頂きました。(今朝、「マイ・ウエイ」を歌いながらがら通勤しました。)また、お楽しみ抽選会もあり、すごく楽しかったです。
さらに、今日のブログを拝読しまして、「1人反省会」ですか。
頭が下がります。さすがプロですね。昨夜は何時に寝られたのですか?どうぞお体に気をつけてください。

投稿: としちゃん | 2008年11月 4日 (火) 19時54分

どうもありがとうございます!そう言っていただけると嬉しいです!
アンコールでは、やっとここまできたぁ~と色々な想いがこみ上げてしまいました。私にとても合った曲でしたね。
なんだかんだと結局2時過ぎまで、そして次の日は、目の下にクマを作って朝から仕事と…。この歳になるとなかなかとれないんですよねぇ、クマ…(^_^;)
また応援よろしくお願いします!

投稿: かな | 2008年11月 5日 (水) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Recital:

« Angel's Trumpet | トップページ | Garden in the night »