« First Concert | トップページ | Walking »

2010年6月19日 (土)

Monarch Brass

今日はMonarch Brassの本番。緊張はしなかったけど、主にアメリカで活躍している女性奏者たちと演奏ができることは、ホントに楽しみで、またものすごく刺激になりました。もっとうまくなりたいと、またとても思いました。

Jlb20104_045_2 メインの曲にはのらなかったけど、一緒に演奏させてもらえるだけで、光栄です。

一番右が、今回のカンファレンスのプレジデントのKelly。真ん中が、並んで吹くことが多かったので、私のことをトランペットのパートナーと言ってくれたSusan。2人とも、英語が通じない私を色々面倒みてくれました。

Jlb20104_047  Theresaは、今回のインペクさんで、Monarchのスケジュール調整などでたくさんお世話になりました。

Jlb20104_048 Michelleは指揮者です。リハ中はきっと一番気をつかってくれたことでしょう。

Monarchの演奏は、日本では聴けないような音です。いわば、IWBCのオールスター勢揃いという感じです。そんな中に私が入ることができたのは、ホントにありがたいことです。

残念ながら、これを聴かせてあげたかった若い子たちが、ダウンタウンへ遊びに行ったりして、聴きにきていなかったことが非常に残念です。

今しかできない経験、出会いを大切にしたいですね。

ということで、演奏はたくさんの課題がありますが、貴重な経験をすることができました。目が閉じてきたので、寝たいと思います。

おやすみない!!

|

« First Concert | トップページ | Walking »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Monarch Brass:

« First Concert | トップページ | Walking »