« thinking | トップページ | danger zone? »

2011年3月14日 (月)

a report

日立の祖母宅にやっと電話が通じるようになった。今朝電気が使えるようになり、電話も通じるようになったとのこと。久しぶりに長電話をして、ほかの親戚の無事も確認できて安心。

同じ水戸市内のお寺にもやっと通じて、母の法事も日を改めることになった。


しかしながらいいことばかりではない。私は茨城を愛する茨城出身者だからかもしれないが、茨城も被災地なのに、計画停電でしっかり停電していたのには納得いかない。昨日の時点では、電気が復旧していないのに停電ってという地域もあったよう。

私のツイッターには、茨城を忘れないでなど、茨城からの訴えも多く見られる。確かに東北地方に比べれば被害は少ないのかもしれないが、家は倒壊し水も電気もガソリンも物資もなく、電車も高速も止まっているのに、報道が少ないように感じる。県知事も悲惨さを訴えているという。たまたま私の実家はまだそこまでひどくなかったけれど、同じ水戸市内でも、またそのまわりでも大変なところだらけだそう。

知り合いのアナウンサーに、それらを伝えたが、申し訳ないけど情報がないと。ないなら報道されないのも仕方ないけど。

部屋のモノが落っこちたくらいで、水も電気もガスもある私たちは停電しないのに。茨城の被災地にご配慮お願いいたします。報道関係者も電力会社さんも一生懸命やってくださっている結果だとは思いますが、どうか茨城にも力をお貸しください。どうぞよろしくお願いいたします。


ガンバレ!茨城!がんばれ!みんな!

|

« thinking | トップページ | danger zone? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/51121902

この記事へのトラックバック一覧です: a report:

« thinking | トップページ | danger zone? »