« vacances | トップページ | Perut Rumah:nyonya restaurant »

2011年8月16日 (火)

Penang via Hong-Kong

今朝、大家さんの作ってくれたお味噌汁を5時過ぎにいただいてから、長い1日でした。今回の旅行は、マレーシアとイタリアの2か国に行くので、片道ずつ航空券を購入すると正規料金でとても高くなってしまうので、いったん日本に戻ってまた出直そうかなどといろいろ考えましたが、香港を経由してマレーシアにもイタリアにも行くというチケットにしました。なのでひとまず香港へ。

香港空港では、乗継の時間が結構あったので、後になって考えれば外にでちゃってもよかったかなぁと思ったけど、下準備もしていないし、空港ライフをエンジョイしてみました。

あと2回、この空港にはくるけれど、第2ターミナルでゆっくりできるのは今日だけなので、ショップもぐる~っと見てみました。でも一番は、パソコンを開いて事務処理。フリーのWiFiで、空港どこでも自分のパソコンからつなげるので便利ですね。約3週間ため込んだメールの処理など、一気に片付きました。これでこれから安心してゆっくりできるね。

途中お腹がすいて、フードコートみたいなところでワンタン麺を食べました。細い麺でけっこうおいしかった。窓口のところにいろんな調味料があって、たぶん薬味に使うんだろうなと言う感じのネギをとりあえず入れてみました。ネギと言っても生じゃなく、オイルみたいなのに漬けてあって、まずかったらどうしようかと思って少しにしておいたけど、これがなかなか私にはいい感じでした。もっと入れてもよかったかも。あとはレタスのサラダがついてたのですが、生じゃなくて軽く湯通ししてあって見た目が・・・、でもソースみたいなのをつけて食べるとそれまたけっこうおいしくて。やっぱり香港は食べるところだね!

P1020414_2

今日はいいお天気で、すがすがしい!夕焼けもきれいでした。

P1020415 P1020421_2

今回、両替についてはちょっと失敗。香港で時間があるから両替しようとしたら、結局、日本円を香港ドルに替えて、それをマレーシアリンギットやユーロに替えるので手数料が2回かかるから現地についてからがいいと窓口のお姉さんに言われて、そうだな!なんてけちったらそのあとちょっと困っちゃったね。空港ではカードが使えると思って香港ドルはもたないつもりだったんだけど、空港内のセブンイレブンではカードが使えず飲み物が買えなかったし(-_-;)、その後に乗った、格安で有名なエアアジアでは、水も有料でカードも使えず買えなくて。でも、スチュワードさんがお湯をくれたから、寒がりの私には逆に良かった。

エアアジアは、荷物の重さによって追加料金があって、20㎏で申請していたのだけど成田でなんと20.5kg、香港でのチェックインで中身を少し出すようかなと心配していたら、なんと何もしてないのに20㎏になってた!500g何か取られたかな・・・と心配になったものの中身は無事。スーツケースが削れたのかな???ま、結果オーライだけどね。エアアジアは、安いだけあってシートが狭かったり、なんでも有料でどんどん追加料金がかかっていくシステムだけど、私の印象はそんなに悪くないかな。ちょっと体の大きい人は、ホットシートというちょっと広い席(それももちろん多少の追加料金がかかるけど)にしたらいいし、逆に必要ないものは自分で削れるからね。客室乗務員さんも、必要なサービスはもちろんしてくれるし、なんてったって美男美女揃い!!!ちょっと見とれちゃった。

それにしても、中国系の、特におばさんたちは、ホント元気だね。よく声も通るし。と、今日1日でいろんな経験をしながらペナン入り。23:30着という深夜にもかかわらず、私のダイビングの先生が空港にお迎えにきてくださいました。そして、屋台でビールと。水槽の中でしか見ないような貝やいろんなもの、おいしくいただきました。やっぱりペナンも食べ物ありき!

P1020422 P1020424

今回は街場のホテル。横幅の方が広いくらいです。明日はとりあえず、起きるまで寝ます!!!でも時間がもったいないから、昼くらいには目覚ましかけようかな。

世界は楽しいね。

|

« vacances | トップページ | Perut Rumah:nyonya restaurant »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/52486295

この記事へのトラックバック一覧です: Penang via Hong-Kong:

« vacances | トップページ | Perut Rumah:nyonya restaurant »