« cleaning of my heart | トップページ | local wine »

2012年4月19日 (木)

textbook

最近、語学の勉強をしていることはお話しましたが、ある2つはラジオ講座を利用しています。ネットできくことができるのでスマホでいつでも勉強できます。

1つはまったく初めて勉強する語学で、1つは大学で第二外国語として2年間勉強したことがあるものです。2年勉強したとはいえ、当時は単位が取れればいいだけのオベンキョウでしたから、お恥ずかしながらほとんど身についていません。

数日勉強して感じたのですが、初めて勉強する講座の方が何故か分かりやすくスムーズに頭の中に入ってきて、かつて2年も勉強していた方が分かりにくく、ただ言葉や発音を羅列して丸暗記しなさいというような感じがして、ダメかも〜となっていました。そのことを、たくさんの言葉を話せる大家さんに話してみたところ、ラジオ講座でも良い教科書のときとこりゃヒドイという時があるんだというのです。大家さんは、暇さえあればラジオ講座をきいています。大家さんにしてみれば、ある程度話すことのできるものばかりなので、色々感じるようです。

ラジオ講座は、別の語学堪能な知人の薦めもあって始めたのですが、大家さん曰く、その知人はよい教科書の時をきいていたのだろうといいます。

確かに、片方は確実に必要なことをドンピシャと教えてくれるけど、もう片方は量も多いし速いし内容も実用的でなく感じます。合う合わないもあるとは思いますが、教科書(教える人)によってこんなに違うんだなと、実感しました。

私の今までの人生では、選んだというより与えられた先生に習ってきて、私は先生運が良かったからね。ただ自分が出来ればいい先生になれるというものではないよね。私も先生としては、私の生徒たちが私に習って良かったと思ってもらえる先生にならないとね。

|

« cleaning of my heart | トップページ | local wine »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/54513660

この記事へのトラックバック一覧です: textbook:

« cleaning of my heart | トップページ | local wine »