« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の記事

2012年6月29日 (金)

I'm flying at 11:30pm!

I'm flying at 11:30pm!
羽田の深夜便ができて、ホント便利になりましたね。今日も普通に仕事をしてから羽田へ。明日の夕方のリハには余裕で間に合います。

明日からしばらくタイガービール、行く前には濃いのが飲みたいと思って、ギネスのネオンに吸い込まれるように搭乗口横のバーへ。

ここのところ、実際の仕事も忙しい上、色々なことが重なり、正直辛い日々だった。もちろん寝てないし休んでない。自業自得だけど。

明日からが休みというわけではないが、ちゃんと寝て、ちゃんと食べて、生きた心地のしない今の状況から、少しでも人間らしい生活を取り戻すきっかけになればいいなぁと思ってる。

少しのんびりしますが、許してください。帰ったらもっと元気に働くから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一緒に住んでいたCさんが近々イタリアに帰ります。私は明日からマレーシアに行ってしまうので、空の上ですれ違う感じになりますから、うちで会うのは今晩が一応最後(?)なので、今日も六本木で送別会のCさんを待っていました。つまみはやっぱり和風!

Kimg0365

まあ、私もそう遠くない将来イタリアに行くこともあるでしょうし、Cさんもまた日本にもくるでしょうから、そんなにしんみりはしていませんが。とりあえず寝間着で記念撮影。

Kimg0366

そして、なぜか寝間着と手を撮影。ま、私以外の2人はピアノ弾きだからね。

Kimg0367

Cさんとは、うちにいるときは入れ違いであまり会わなかったから、生活がそう大きく変わるわけではありませんが、やっぱりちょっとさみしいね。それに、これから大家さん改め所長と2人暮らしになるわけだ・・・ダイジョブかな・・・・・(^_^;)

名残惜しいけど、みんな眠くなっておやすみなさい!

今は世界は狭いからね!すぐ会えるよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

I packed for friends of Penang !

この前アメリカから帰ってきた気がするけど、金曜からはマレーシアに行ってきます。昼間通常通り仕事をして羽田から深夜便です。なので、今晩荷造り。

中には、日本人のお友達へのお土産も。例えば、前回好評だった納豆スナックの味違いで梅味。

Kimg0357

それに、スーパーひたちの中で売ってるほや。ほやは震災の影響でしばらくなかったんだけど、やっと復活したんだって!そりゃ買わなきゃでしょ!!!

Kimg0354

これを見てもわかるように、私はご当地ものは大好き!ということで、今日の特急の中のお弁当は東北復興弁当。

Kimg0353 Kimg0355_2

あちこちのいろいろなものがちょっとずつ入っていて、とても楽しめました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

my name

私の名字が珍しいことはもちろん以前からわかっていましたが、世界的にみても(?)珍しいのではと思ってきました。

外国の人とのやりとりをすることがメインで私はフェイスブックをやっているのですが、よくあるパターンその1。

「フェイスブックやってる~?」
「やってるよ~!じゃ、あとであなたのこと探してみるね!」
「私の名前は500人いるから、あなたが私を探すより、私があなたを探す方がずっと早いよ!」
(すぐ携帯で探して)
「これ加奈だよね?」
「そうそう!」

よくあるパターンその2。

「フェイスブックやってる~?」
「やってるよ~!じゃ、あとであなたのこと探してみるね!」
(あとで探してみる)
『うわっ!こんなにいる!どれ?』
『この人、誰と友達かなぁ?』
『やっと見つけたぁ・・・(^_^;)』

こういう職業なので、みなさんに覚えてもらえるから、自分の名前は好きだし感謝してるけど、フェイスブックでも私のこと見つけやすいってことは、お友達もたくさんできて、嬉しいことですね。最近、ことにこれを感じます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

guest from UK

ある大学のゲストで、ユーフォニアム奏者でもあり指揮者として有名なロバート・チャイルズさんと、作曲家のピーター・グレアムさんがいらっしゃいました。そして夜は懇親会。

フェイルブックにも載せましたが、こちらにも!

Kimg0350 Kimg0351

ロバートさんはとても穏やかな、グラハムさんは紳士的な方でした。

それにしても、なかなか私の英語は使えたものです!我ながら成長したなぁと思ってお話していました!まだまだではあるけどね。

お話をしていたら、またイギリスも行きたくなってきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

reflection

いろいろなことがあった。いつもこれを読んでくださっている方なら想像がつくと思うが、いろいろなことが起こると、私はいつも考える。

自分の人生を振り返ってみた。

反省はあっても後悔はない。

唯一後悔があったとすれば、母の死に際してだけである。

それ以外の、自分の生き方、仕事に後悔はない。やるだけのことはやってきた。

それは、すべて良い結果がでたということではない。当然、良い結果にならなかったこともある。だが、最善の努力をしてでた結果なので、悪い結果であったとしても、それ以上良くすることはできなかった。殊に仕事に関しては他人が係るので、寝なくても食べなくても、やるべきことはやってきた。今日だって、ものを食べたのは19:00過ぎ、今から寝たって目標睡眠時間の半分。

今、BESTな時間を過ごせば、必ずBESTな人生がやってくる。

だから、後悔はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

I burnt!

I burnt!
部屋のお風呂の電球が切れて、お手伝いさんがカバーをとって取り替えたところ、カバーがはまらなくなったとのことで、私もチャレンジしていたときのことです。

何かの拍子に、電球をつかんでしまいました。

熱いのなんのって、電球がこんなに熱いなんて、初めて知りました。そして、親指ヤケド。ヤケドがこんなに痛かったなんて、これまた初めて知りました。

ここのところボーッとしているからか、誰かに恨まれているのか、薬はしみるし、カバーはまだはまらないし。しばらく不自由な生活になりそう。あ〜あ。痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

rainy season

rainy season
rainy season
今日は紫陽花がたくさん目に入ってきました。綺麗ですね。どの花にも微妙な色の違いがあって、見ていて飽きません。

紫陽花を見ると母を思い出します。母が紫陽花を特別好きだったわけでなく、紫陽花を見るとあるお店の紫陽花の和菓子を買いに行っていたので。結局、何を見ても思い出すんだけどね。

私はたくさんの人に見守られ幸せです。

部屋の乱れは心の乱れ。部屋を少し片付けました。徹夜で片付けるつもりだったけど、私の部屋の散らかりはそんなに甘いものではない上、今の私にはその体力はなく、途中まで。呑まなきゃ寝れないとビールを呑むけど、結局は眠れない日々。食べてないのに下っ腹だけでてきて悪循環。

私の何十年の努力は何のために、経験は何のために?この世界に私1人しかいなかったら、こんなに頑張ることはできなかったでしょう。だから私は自分のためだけに生きてるわけではない。人に支えられ、人に生かされ、人のために生きてる。私はみんなと生きたい。1人じゃつまんない。人、好きだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

my students

あるバンドのOG練習がありました。今日は過去最高の参加者。久しぶりにあった卒業生と楽器を吹いて、食事(もちろんお酒も)をいただいて、色んな話をする。

彼女たちが学生だった頃と、良い意味で変わらない。一緒にものを作って泣いたり笑ったりしたことは、つい最近のことのよう。その時代があったからこそ、今がある。そして、きっとこれからも変わらず関係は続くことでしょう。とても嬉しいことです。


今ももちろん、そうやって一緒に作っていきたい。叶うのならば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

Busy day

私の今日1日。

リサイタルを始めた頃からお世話になっている会社さんにご挨拶。FBのお友達になる。

銀行でお預入れとお引出し。

非常勤をしている学校でレッスン。通常通り2コマのつもりが1コマで早く終わってウレシイ!さらに、明日のレッスンが学園祭でないことを知り、二重三重のヨロコビ(アメリカから帰国してからロクに寝ていない《時間的にも精神的にも余裕がないため》ので明日は少しゆっくりできそうだから)!

友人Cぽんのお花屋さんでお願いごと。生花もステキだけど、最近多いプリザーブドや造花もこんなにステキ!

Kimg0337

母も好きなお花屋さんなので、お墓用にお花をいただいて墓参り。お寺の駐車場は、昨晩の台風の残骸がいっぱい!

Kimg0338

そして、これまたお世話になっている財団さんとホールさんにご挨拶。文化センターは大がかりな工事中でしたが、8月から使えるようになるんだって。やっとだね。ホントよかった。

次もまたいつもお世話になっているSコーヒーさんへ。本店の素敵なお庭を眺めながらコーヒーをいただく。打ち合わせというより、気持ちのよい休憩。外の風はちょっと強かったけど、自然の風は気持ちいい。お庭に座っているのに、ちょうどいい気候ですね。

その後は、楽器店さん。今日は高校の大先輩である会長にもお会いできたけど、地震ではギターの1本も落ちなかったんだって。こちらも良かった!

今度は増水した那珂川を眺めながら小学校へ。コンクールも近いので、ちょっと厳しめのレッスンになっちゃったかな。愛のムチですハイ・・・。

そして再び実家に戻り、またレッスン後、東京へ。

上野に着くと山の手線がとまっていて、もう限界ギリギリの私はタクシーに乗車。運転手さんも疲れてるの自転車にぶつかりそうになりドッキリ。ぶつからなくてヨカッタ!さらに、冷房が効きすぎていて頭痛、そして車酔い・・・。

やっと帰宅して、生徒のお母様方にいただいたつまみをポリポリしながらビール片手にブログを書いている。

と、いやはや、長い1日でした。

今夜は寝るぞ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

typhoon night

typhoon night
今晩は実家泊ですが、風が吹くたび家が揺れています。音もスゴイし。うち、大丈夫かなぁ。

玄関先に、私の好きなお花も可愛く咲いていたけど、無事だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I hope...

I hope...
身の回りでいろんなことが起こりすぎて、対応しきれてない。

飛行機に乗って、遠いどこかに行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

Brass ensemble with students

ここのところ毎年、とある学校で年に1回、学生さんたちとアンサンブルをしています。今年は今日が本番でした。

今年の学生さんたちはとってもにぎやかで、リハをしていてもちゃんと意見を言ってくれたりして、一緒にやっていて楽しかったですね。先生とアンサンブルというと、遠慮してだんまりなんてこともあるけど、去年も一緒に演奏した学生さんもいたせいか、私が丸くなったのか?!

Img_5321

演奏以外でも、若いパワーと接することができて、いろんなことを忘れて楽しく過ごせました!みんなまた一緒に演奏できるといいね!

__

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kalamazoo downtown

滞在していた大学は少し郊外でしたが、何度がダウンタウンにもでかけました。ビールも飲みに行ったけど、コンサートもあったのです。

P1030502

ある金曜日には2つの教会でコンサートがありました。すてきな教会でしたね。

P1030504 P1030505

ダウンタウンの真ん中には公園があって、やっぱり噴水があったりいろんなオブジェがあったり、みんなの憩いの場です。

P1030506 P1030507

最終日には、その公園の野外ステージでコンサート。

P1030632 P1030631

たくさんのお客さん。自分たちで椅子を持ってきて、もちろん飲み物や食べ物も持参。好きな時間に来て、好きな時間に帰っていきます。ホントにご近所の人たち。この辺りの文化が、やっぱり日本とは違うなぁと思います。下手したら、日本では苦情なんかがきてしまうんでしょうね。音楽が身近にある国の人たちがうらやましい!

海外に行くと、具体的にどうこうというのでなく、日本とは違う文化に触れるだけで、人間を大きくするように思います。狭い世界の中だけで生きていたくないですね。もっと、たくさんのものを見て、たくさんの人と出会い、自分を大きくしていきたいです。いつも思いますね。そして、英語がもっと話せるようになりたいよ~!!!

今回も楽しい旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

Western Michigan University 2

大学での宿泊は、今回はツアーの責任者でもありますから、若い学生たちと一緒に学校の寮。以前にもアメリカのよその学校の寮に泊まっていたことがあるので、共同トイレに共同シャワーも慣れたもんです。私は広い3人部屋に1人で住んで、住めば都、のびのびと過ごしてきました。ただ、半分以上時差ボケで、毎日夜明け前に起きてガタガタしながら朝焼けを見ていました。

P1030402

寮には何もないので、食事は学校内のカフェテリア。朝ごはんの前には、誰がどこでコントロールしているかわからない水まき。さすがアメリカ。乾いた涼しい空気に水しぶき。気持ちいいもんです。

P1030497 P1030498

カフェに行くのも音楽棟に行くのも、10分くらいはみないとというくらいの距離で、毎日広い校内をたくさん歩きましたね。きれいな空を見ながら。飛行機雲が多かったのはなんでだろ?

P1030500 P1030501

色が日本じゃないよね。こうやって1日に何回もこんな道を歩きました。おかげで足の甲が日に焼けてしまいました。まだ6月なのに~!

Attachment24

ということで、カフェテリア。デザートにはソフトクリームもありました!予想よりけっこう楽しめたんです、ここの食事。

P1030625

はじめはおとなしくバナナを持ち帰るくらいだったけど、

Attachment21

だんだんエスカレートして、最後にはワッフルを作って、ビニール袋がないのでビニールの手袋に入れて次の日のお弁当にするというところまで!

P1030621 P1030622

大家さん改め所長も、食べる食べる飲む飲む、お持ち帰りに、もう毎回お皿の山。

P1030598

あ~あ~・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

Western Michigan University 1

今回のInternational Women's Brass ConferenceはWestern Michign Universityの音楽棟で開催されました。

P1030395 P1030399

当然のことながら、広~い大学で、動物P1030419_2 もたくさん!P1030600_2

音楽棟の前には噴水もあって、夜はキレイ!

Attachment22

昼間は暑かったので、時々入って遊んでる人がいましたね(^-^;

Attachment14

草の上に寝転んで、昼寝。

Attachment20

時には子守り。

Attachment16

子守り?!ってホントに子守りです。フィンランドからいらしているユーフォニアムのKさん(日本人)のお子さんMちゃん。旦那さんはフィンランドのトランペット吹きさんだそうで、ハーフです。かわいいですねぇ!

Attachment12_2

ビエーンと泣かれて、4人がかりでおむつ替え(゚ー゚;

Attachment15

疲れてまた昼寝!

と少しはのんびりしてきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bell's beer

アメリカのビールと言ったら、なんとなく薄いものをイメージしていましたが、どうやらシカゴの辺りはワイナリーがたくさんあって、美味しい地ビールで有名なようです。

ということで、現地のAちゃんとその友達のCくんとLちゃんに連れて行ってもらいました!Bell’s Beer です。

P1030508

中に入ると、いい雰囲気。

P1030511 P1030513

そしてまずはテイスティング!計12種類を味見。

P1030510_2 

それも真昼間から!あ、もちろん21歳以下は飲んでいませんよ!

P1030634

ちょっと出かけた中華屋さんでも。

Attachment04

とっても美味しいビールでしたね。あまりに名残惜しくて帰りの空港でも飲んでしまったというわけです。

そして、Bell'sのほかにも、シカゴの地ビール、Goose Islandも楽しんできました!私の本番の日の夜に生徒たちがコンビニで買ってきてくれました!いい生徒をもってシアワセ!

P1030599

つまみはもちろんビーフジャーキー。

皆さんもカラマズーのBell’sとシカゴのGoose Island(アヒル島と覚えてください!)、ぜひ見つけたらお楽しみください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

my concert in Kalamazoo

あっという間に日本に帰ってきてしました。明日からどころか、帰国後すぐから仕事復帰しています。

カラマズーの私のコンサートは、日本の曲をいろんな人のアレンジでご紹介するというレクチャーコンサートでした。とはいえ、私は英語をちゃんと話せるわけではないので、簡単にご紹介しつつでしたが、英語でのMCはラッパを吹くことより緊張しましたね。英会話の先生と一緒につくった原稿を必死で読む!

P1030527

演奏はまぁ、良くもなく悪くもなくでしたが、皆さんにはとっても褒めていただきました!

P1030531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

last day

今日はカンファレンス最終日。

アメリカでは寝溜めをするはずが、時差ぼけだったり忙しかったりで、逆に寝不足。

明日朝にはみんなを連れて帰らねば。ひとまず寝ます。お休みなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

I'm so tired!

なんとか無事コンサートが終わりました。たくさん書きたいことがあるけど、眠くてダメです。また明日。お休みなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

Good night!

明日朝、なんと9:00からソロの本番です。

たまった疲れと得意のひどい口内炎で、ちょっとグロッキー。

ナーバスになっているというほどではないけれど・・・やっぱりなっているのか。

2003年に一緒にコンペティションを受けた仲間や、若いメンバーの活躍をみて、うだうだしてる場合じゃないと刺激を受けたり、自分のやってきたことは間違いないと確認したり、今日は色々考えています。

でも早く寝なきゃ。詳しくは明日。おやすみなさい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

Monarch Brass

今日はMonarch Brassの本番でした。このアンサンブルはいわばIWBCのオールスターのアンサンブルです。前回から私もメンバーに加えてもらっています。

P1030470

もちろん、リハもすべて英語ですから、私にとっては結構大変なのですが、みんな私が英語をよく理解していないのもわかってくれていて、よく時間の確認をしてくれたり、たくさん助けてくれます。スーザン・スローターさんやキャロル・ダーン・ラインハルトさんと並んで吹けるなんて、ホントにうれしい!

P1030486

そして夜はダウンタウンのパブに連れて行ってもらいました。2003年にはじめてこのIWBCに参加したときからとってもよくしてくれている。シャーロンさんとゲイルさんとローラさん。今晩はパブに連れて行ってくれました!

P1030494

10年来のお友達です。こんなに言葉の通じない私や生徒たちに、ホントによくしてくれます。2003年に思い切ってアメリカに来たときからなので、これでも私の英会話が上達しているのもわかってくれます。ありがたい以外の何物でもありません。

Thank you so much,Sharon,Gail and Laura!!!

そして今回一緒に旅をしている生徒+α。

P1030496_4

みんな楽しんでくれてるといいけど。あ、もちろんアメリカなので21歳以下の人はソフトドリンクですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

competition

今日はコンペティションがあって、生徒たちが受験しました。私は陰ながら応援することしかできなかったのですが、(年齢別に分かれている)2つのカテゴリーで奨励賞と3位をいただきました!生徒が賞を受賞するというのは、自分のこととはまた違って嬉しいものですね。親バカというか先生バカで写真をとっている自分がいました。

P1030409 Kimg0317_2

ちゃんとステージで表彰されて、受賞者での記念撮影。スーザン・スローターさんも一緒です。

P1030418_2

セブンイレブンでビールとジャーキーとポテチをつまみに買って、部屋で祝賀会。

Attachment00

みんなシャワーあがりでビール片手にごきげんです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

jet lag

フロントのお兄ちゃんに教えてもらって、やっとパソコンがつながりました。

昨日はオヘア空港での国内線乗継に乗れなかったという大変な1日。機内食にお寿司がでたなんて喜んでいたのは遠い昔のことのようです。

P1030384

予定通りに乗れれば20:00頃には着いていたはずが、次の便になってオヘアを出たのが21:00過ぎ。空港できれいな月と空からの夜景を見られたけどね。

P1030390

目的地カラマズーへの飛行機は、3列しかない小さな飛行機。出発前には操縦席のパイロットさんが見えました。こんなに小さな飛行機は初めて。

P1030388

宿に着いたのは0:00近くでしたが、Rちゃんの強力なサポートにより、なんとかちゃんと大学の寮にチェックインできました。

そしてあまり眠れないまま、朝。西ミシガン大学はとっても広々としたいいところです。朝ご飯もしっかりいただいて、動く動く!

P1030395_3 P1030393

いろいろ手違いがあって大変!英語だからね。ホント、Rちゃんがいてくれて助かった!

今回は、インターナショナルの女性金管楽器奏者のカンファレンスに若者を連れてやってきているのです。私も何年か前に、言葉も通じず半泣きでコンペティションを受けたりしたのを思い出します。今回、私はツアーの同行者。ちゃんと皆さんを助けないと。と言いながら、私もずいぶん助けてもらってる立場だけどね。

私もカンファレンスのメンバーとアンサンブルをしたりリサイタルがあります。今日の夜は、アンサンブルのリハがありました。元セントルイス響のスーザン・スローターさんとキャロル・ダーン・ラインハルトさんも一緒です。彼女たちと一緒に吹けるなんて、ホントに光栄なことです。リハでも2人が並んで吹いている姿を激写。完全にミーハーです。

P1030401

でもちゃんと眠れていないので、口内炎もピーク、体力的にはかなり疲れています。今晩は早く寝て、なんとか時差ボケ脱出といきたいところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

O'hare Airport

O'hare Airport
O'hare Airport
オヘア空港の乗り継ぎは、1時間半では無理でした。税関でもエキスプレスコネクションのところに並びましたが、まあなんせ進まず、乗るはずの飛行機に置いていかれてしまったのです。あるんですね、ホントにそんなことが。え〜〜〜!以外言葉がでませんでした。

4時間後の飛行機がとれたから良かったものの、海外の空港で夜を過ごすのはね〜。

というわけで、サンドイッチを食べながら飛行機待ちです。あ〜あ〜・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

eve

eve
明日からアメリカです!とは言え、明日も仕事をしてから行くのでなかなか気分はでませんが。

さらに、今朝はお腹の具合は悪いし、電車は反対方向に乗ってしまうし、仕事先ではうまい具合に手にトゲを刺してしまうし、災難続きの1日。

ですが、今日は大家さんと前夜祭。私たちにしては、軽く飲みました。つまみは頂き物のワサビゴマサンド。

メールの返事も滞ってしまっていますが、明日、とにかく飛行機に乗ってしまえば、少しはゆっくりできます。飛行機に乗るまで、もう少し頑張らねば!

カラマズー空港には19:10ですよ~!蘭ちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

finished

finished
月曜日からのアメリカ旅行に備えて、スーツケースのパッキング終了!

今回は大きいのが2つ。ずいぶん多いんじゃないの!と思われたかと思いますが、大家さんの荷物も入っているし、なんと片方には楽器ケースが入っていて、楽器が入ってます!

出発前も仕事だし、帰国後もすぐに仕事なので、今回は荷物は宅急便です。なので、月曜発ですが、日曜には出さなくてはいけないのです。

あともう少し!飛行機乗ったら、寝るぞ〜!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

Tokyo Brass Society

Tokyo Brass Society
今日は東京ブラスソサエティの定期演奏会でした。ご来場いただいたみなさん、お楽しみいただけましたか?

今回はソロも吹いたし、体力的にというよりは、精神的にキツかったですね。暗譜も多かったし。ここ何回かあの席に座らせていただいていたのですが、今回からコンサートマスターというところに名前をのせていただきました。だからと言うわけではありませんが、ここのところ、自分の演奏というよりは、バンドの中での自分の在り方ということを考えますね。

若いメンバーも多くなってきたし、もちろん大先輩方もいらっしゃいますが、やっぱりあの席に座ることを誰もが認めてくださるだけのことをしなければと思っています。演奏はもちろん、私の存在が大きく役に立っているかどうか。

ちゃんと私は役目を果たせたでしょうか。

スカイツリーカステラを差し入れにいただきました。たくさんのスタッフに育ててもらって、圧倒的な存在感を持ち、一人でしっかり立って、役目をきっちり果して、来てくれた人たちを楽しませる。私の立場は、スカイツリーと同じなんて思いながら、疲れた体に甘いスカイツリーを美味しくいただきました。

皆さん今日もありがとうございました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »