« driving life | トップページ | master class »

2013年10月 6日 (日)

The opening day

The opening day
今日はリサイタルの初日、水戸公演。慣れたホームグラウンドです。

今回のゲストはエレクトーンさん。すべてエレクトーン伴奏です。パイプオルガンからバンドネオンまで、なんの音でもだせてしまいます。

今までもこのメンバーで仕事をしたことはあったのですが、今回は色々な難しさに直面しました。

今までの仕事では、私もPAが付くような外でのイベントだったし、のりでカバー出来るような曲だったけど、今回は私のリサイタル、それも室内、そしてクラシックも。

まず、エレクトーンはPAが入っていて私はないので、客観的な音量のバランスがわからない!そして、タイミングも。そして、そばで鳴っていないので、ハモっている感覚も同時に吹いている感覚もない!

そして、オリジナルのソロの曲は1曲で、あとはアレンジもの。オケの曲に関しては、オケのイメージがあるし、オケの中のラッパパートも吹けば、ほかのパートのところも吹いて、その変化を出すことと、それに伴う持ち換えとミュート使い。一緒に考えながら作ってきたけど、実際にやってみるとギリギリ。ホントはもっと色々やりたいこともある。


話せばキリがないけど、あと4公演。慣れていくかとも思うけど、会場が変わればまた変わるのだろうし。何事も経験。そして、守らず、攻めていきたいと思います。

とにもかくにも、今日ご来場いただいた皆様、ありがとうございます!皆様の応援あって成り立つ私のリサイタルです。私のライフワークを支えてくださって感謝しています。またがんばります!

写真は今日の後半のヘア。前半から、素敵にしていただきました。今後の公演もお楽しみに!

|

« driving life | トップページ | master class »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The opening day:

« driving life | トップページ | master class »