« Mt.Nebelhorn | トップページ | Hot wine »

2014年12月27日 (土)

A last morning at Ulm

ネーベルホルン山から帰った夜は、駅に迎えに来てくれたパパに「お腹すいた~!」と言ったら、おうちではママがディナーを用意して待っていてくれました。

Dsc01320f
クレープのようなものやソーセージやゆで卵に、ホワイトシチューのようなものをあえていただきます。それに、ポテトサラダとビール!

あっという間にあたたかい夜は過ぎ、出発の朝。パパが用意してくれる朝ごはんも最後。外は雨でちょっと薄暗く、キャンドルが灯されています。

Dsc01323f

この日は一緒に住んでいたKちゃんのお誕生日で、プレゼントがありました。

Dsc01321f

パパは「僕は君たちのドライバーだから」といつもニコニコ送り迎えしてくれました。最後も駅まで送ってくれましたが、心なしかあまり笑顔がなかったような。ママは別れが悲しいからとおうちでバイバイでした。涙涙の別れ。

Dsc01325f

最後の朝に撮った家族写真。ここのおうちにステイできて、ホントに良かった。そして、こんな経験の機会をくださった皆さんにも感謝。

Dsc01324f

ママにもらった手作りの飾り物。お部屋のドアにかけてあります。
Dsc01394f

遠くない将来、ママとパパに会いに行きたいな。

|

« Mt.Nebelhorn | トップページ | Hot wine »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/60870994

この記事へのトラックバック一覧です: A last morning at Ulm:

« Mt.Nebelhorn | トップページ | Hot wine »