« Diary | トップページ | Out of season »

2015年1月26日 (月)

Asian night

帰宅すると、同居人のNちゃんが生春巻きを作っていた。ライスペーパーの扱いに悪戦苦闘していたので、私の過去の経験からちょっとばかりアドバイスを。

Kimg0296

Nちゃんは巻くごとに腕をあげ、最後にはこんなに上手に!そして、とっても美味しかった!!!
Received_736289129812491

Nちゃんが生春巻きを作ると言ったら、大家さんはタイ食材屋さんにお買いものに行ったらしい。疲れた顔をして帰ってきたけれど、それはあまりの感激のあまり大興奮し、その店で2時間もお買い物をした結果、げっそりお疲れモードになったらしい(-_-;)大きいスイートチリソースの瓶と、サービスでもらった菊花茶とココナッツジュースをぶらさげて帰ってきた。
Kimg0299

米やらココナッツミルクやら、ずいぶん買って送ったらしいです(^_^;)鍋三昧のあとは、アジア三昧になりそうな我が家・・・美味しくて好きだからいいけどね(*^。^*)

ここからは今年の決意というか。決して軽い話ではないし、私の個人的な考えなので、お気を悪くされたくない方はどうぞスルーしてください。

春巻きの巻き方もそうですが、最近感じてきたことは、経験や伝統の大切さです。それは、新しいことをやることを否定することではありません。多くの経験から得たものや、現在でも受け継がれていることは、もっと多くの失敗を経て選ばれ残った可能性が高いということです。ですから、教育であればそれが成長への近道であったり、結果を出すためには適切な方法である可能性が高いということです。

それなりに歳を経て、経験を積んできました。最近感じてきたと書いた通り、私は決して素直に先人の言うことを受け入れてきた人ではないので、若い人たちがつっぱって生きることも否定はしません。ただ、今となって考えれば、もっと素直に聞き入れていれば、もっと楽に成長したり生きてこられたということも少なからずあるでしょう。つっぱってきた分、痛い目にもたくさん遭いました。この痛さがあったからこそ今の自分があるとも思うので、つっぱって生きるのもよいでしょう。

しかしながら、人に教える立場になると、一生懸命やろうと思えば思うほど、教える相手には痛い思いをしないようにと思うのが教師であろうと思います。正しいかはわかりませんが、私はそのように考えています。

私は現在、指導業を行っていますが、私が一番やりたいことは学校教育の中での教育業でなく、より専門的な部分での教育やそれらの普及のための研究です。そして最近、それができる環境も整いつつあり、今やるべきことが明確に見えてきました。ですが、それには時間も労力も足りません。それどころか、それをしにくくする状況さえあります。正直、自分はもう若くないことも実感しています。今やらなければ間に合わないという思いがとてもあります。

 

なので、私は決意しました。自分のやるべきことをやるために、整理します。

今、やるべきことを妨げるものを取り除いていきます。時間的、体力的、精神的に大きな無理をしなければできないことは、もう辞めます。経験が生かされないもの、自分の研究の妨げになるもの、専門外の教育業・・・今まで情で辞められなかったもの・・・・・。もう情でだけ続けていく、時間も労力もありません。私の性格から言って、中途半端にはできませんから、辞めます。

こんな決意をすることが、とても冷たい人間に感じられることもあって、何年も迷っていたし、今でも寂しく感じることも少なからずあります。でも、今、こうしないと、私の人生に後悔するように思うのです。なので、私は決意しました。この冬で、もう限界です。

これが新年の抱負、いえ、これからの抱負です。

読んでくださった皆さん、ありがとうございます。私の心の中だけでなく、ここでこうやってお話して、より意志を固めたかったのです。少々つながらない文章のようでありますが、私の中ではつながっています。もうこれで、ぐらつきません。自分のやるべきことに、全力で進むあるのみです。

|

« Diary | トップページ | Out of season »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/61034663

この記事へのトラックバック一覧です: Asian night:

« Diary | トップページ | Out of season »