« The thing that symbolize my heart | トップページ | Just before »

2015年1月 3日 (土)

my ECO life

最近は、髪の毛のシャンプー後のコンディショナーと同じように、体用のコンディショナーもあるんですね。先日いただいて使ってみるとなかなかです。お風呂で体を洗った後にすぐにつけて、洗い流さないでそのままです。

20150103kimg0243

以前から足や腕は乾燥が気になって、いつもお風呂上りにはいろいろ塗っていたので、これくらい潤うといい感じです。

歳のせいもあってか(>_<)顔の乾燥も気になるようになっていましたが、あちこちで顔は洗顔料で洗わない(特に朝は)なんていう話を聞いて、昨年は実は私もお手入れ方法を変えてきました。

皆さんは湯シャンというのをご存知ですか?その言葉の通り、シャンプーを使わずお湯だけで洗うというものです。とはいえ、私は完全に湯シャンだけにしているわけではないのですが、この言葉をきっかけに色々調べて、お手入れ方法を改良してみたのです。

私の調査結果によりますと(*^。^*)、基本的に、人間が自分から出す汚れは、自分の手で落とせるものだけだそうです。ですので、自分の手でこするだけで、汚れは落とせると。ですが、菌が繁殖しやすい場所や、外でついた汚れ、特にニオイは石鹸などを使わないと落ちないとのこと。もともと、私は石鹸に凝っていて、化学的な洗浄料は使っていなかったのですが、石鹸などの使用もずいぶん少なくしました。

まず、顔。強い日焼け止めやしっかりメイクの時しかメイク落としは使わず、基本的にはメイク落としのいらない化粧品を使うようにしました。普段のメイクを落とすときには人の皮脂に近いオイルで化粧品を浮かせてお湯のみで。なんとなく汚れや皮脂などが気になるときはのみうっすら泡立てた石鹸を使うくらい。朝はほとんどお湯だけ。水だけでの洗顔がいいという方も多くいますが、私は皮脂は多い方だと思うので、お肌で皮脂が酸化しないようにお湯で洗うことにしました。そうしたら、一時顔にたくさんできてしまっていた皮脂の塊が最近とれてきて、肌荒れや吹き出物もかなり減りました。

身体も毎日全身泡まみれになっていましたが、基本的には石鹸を使わないで体をこする用のスポンジのようなものを使って体をこすり、日によってや部分的に石鹸を使うようにしました。以前は足の裏にすぐに角質がたまって、しょっちゅう足用のやすりで削っていたりしましたが、今は時々、タコになりそうなところを削るくらいで、保湿クリームを使う量もかなり減りました。いくらクリームを塗っても治らなかった万年ハタケも治りました。

そして髪の毛。私の髪は長さも量もけっこうあるので、ものすごい勢いでシャンプーとトリートメントが減っていましたが、最近は、お湯だけとはいきませんが、時々お湯だけ、時々ほんの少しシャンプーを使って、様子をみて毛先にトリートメントを使用するというくらいにしています。シャンプーの減り方は、過去の10分の1以下です。くせ毛でいつもパサついていた髪は洗いすぎなければ落ち着くようになったし、ヘアオイルもちょっとしか使わなくなりました。頭皮も時々トラブルがありましたが、今はほとんどありません。

湯シャンは髪の短い人にはやりやすいようですね。私のように長くて量が多いと、頭皮をこすって汚れを落としても、それが髪に残ってしまったりするようです。なので、私は髪だけシャンプーを使ってその汚れを落としたりしています。

こうなって考えてみると、洗浄料を使うと洗い過ぎてしまうことがほとんどのようですね。なので、たくさんの化粧品で保湿しなければいけなくなる。私はそれがとても効率悪いように感じたのです。でも、全身をこするだけで汚れを落とすのは、時間もかかるし大変です。なので、様子を見ながら、洗浄料を使うことやまたその使用料を考えて使うというところに落ち着いています。自分の身体といつも相談しながらお手入れをしている感じが、私の性格には合っていて心地がいいです。そして何より、エコだし、化粧品などに使うお金がかなり減って経済的です。旅行の荷物も減りました。

今晩も、自然派の入浴剤を入れたお風呂に浸かって、自分の体と会話しながらお手入れしましょうかね。まだもうしばらくこの生活を続けてみたいと思います。

|

« The thing that symbolize my heart | トップページ | Just before »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/60917690

この記事へのトラックバック一覧です: my ECO life:

« The thing that symbolize my heart | トップページ | Just before »