« My favorites | トップページ | The uproar of Trojan horse »

2016年6月 6日 (月)

Diary

色々なことを感じた週末でした。

土曜日、とある学校の保護者会。「うちの子供に何を指導してるんですか?」なんて言われるんじゃないかと、以前はドキドキしながら出席していたものでした。それが今回は、自ら保護者の方々に色々お話させていただきました。お子様方の様子、そしてご協力いただきたいことなどペラペラ。気がつけば、同世代または私よりお若い親御さんが増えてきました。歳をとったのか、経験を積んで成長したのか、またはただふてぶてしくなったのか・・・。

ある学校のパートレッスン。子供たちがだらけていた。小さいときからの生徒もいて、私に甘えもあったのでしょう。学校の雰囲気もあるかもしれないし、年頃の照れもあるのかも。10年前の私なら、叱りつけて、レッスンも途中でやめて帰っていたかも。でも、今日は学校外の会場で、親御さんのご協力を得てできたレッスンだったし、本番まで時間もないからそう度々見てあげられない、何としてでも出来るようにしてあげなければ…と頭の中でグルグル考えながら、怒りをグッと抑えて決められたレッスン時間を終える。そうしたら、立ち合ってくださっていた親御さんが、最後に子供たちにお話しをしてくれた。本来なら私がもっと厳しく諭すべきだったか。親御さんにも逆に辛い思いをさせてしまったか。目先のことしか見えてなかったかな。とてもありがたかったけど、自分の力のなさを反省すべきでもある。

そんな中、昔から一緒だった私より若い仲間の訃報。早すぎる。闘病の話は人伝に聞いていたけれど、一時は演奏活動に戻ってきたこともあった。母と同じ病気で、母のことも思い出す。心の中はざわついたまま。

教え子の成長に嬉しく感じたこともあったり、もっと手をかけてあげればもっと育ってもっと嬉しいことが増えるのもわかっている反面、限られた人生の中で自分のやりたいことにもっと時間を費やしたいと思ったり、何が自分にとって大切なのか、欲張り過ぎなのか、まだ足りないのか・・・。


久しぶりに、明日はゆっくり寝られます。忙し過ぎたのかな。少し頭の中が片付けばいいけれど。一晩、頭の電源をOFFにして、また明日から、スッキリ再起動といきたいと思います。

|

« My favorites | トップページ | The uproar of Trojan horse »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/63737285

この記事へのトラックバック一覧です: Diary:

« My favorites | トップページ | The uproar of Trojan horse »