« Diary | トップページ | In spare moments »

2017年11月 2日 (木)

Fit perfectly

Fit perfectly
Fit perfectly
旅先でたまたま〈シューフィッターのいる店〉という言葉に吸い込まれるように入ったお店。スゴいところでした。

「足を測らせてください」から始まり、「これは難しいですね」と言われながらいくつかの靴を試着。それらの靴すべてがピッタリ合いました。私はいつも靴に困っていました。履ける靴がないのです。スニーカーならなんとか。でもマラソンではどうしても靴が合っていないので足がすぐダメになってくる。とにかく細くて薄いのです。1日履いていられるパンプスなんてない。いつも足が前に詰まっていってしまって、ネイルが剥がれるのはもちろん、爪が歪んでしまうこともたびたび。ストラップがあれば何とかギリギリ。でもとにかく足先がいつも痛い。なので最近はスニーカーばかりでした。ヒールなんか履いていられません。ヒールのないフラットなパンプスでも踵が脱げてしまうし。セミオーダーでもだめで、フルオーダーしかないかなと思いつつごまかしながら過ごしてきました。

それが、ちょっとだけどヒールのあるこの紐靴、ヒールの上に踵がちゃんとのって歩いているという初めての感覚でした。ちゃんと地面を蹴ることができます。指は痛くないし土踏まずがちゃんと生かされている感じ。とにかくこんな感覚初めてでした。

そしてフラットなパンプス。何故踵が脱げないのか不思議で仕方ないけれど、とにかく脱げない、普通に履いていられるのです。とにかく不思議。

今までは靴のために洋服もずいぶんこれも合わないあれも合わないだったけど、これからは楽になるかも。生まれて初めてです、こんな感覚の靴。ちょっと遠いけど、私にはなくてはなくてはならないお店。驚きやら嬉しいやら。

ちなみに片方はスイス、もう片方はフランスの靴です。私、やっぱり日本規格には合わないのかな・・・

履ける靴があるって幸せ。

|

« Diary | トップページ | In spare moments »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503512/65992114

この記事へのトラックバック一覧です: Fit perfectly:

« Diary | トップページ | In spare moments »