« About Brass Pass. tv | トップページ | International Women’s Brass Conference 2019 vol.2 »

2019年6月17日 (月)

International Women’s Brass Conference 2019 vol.1

International Women’s Brass Conference (IWBC) 2019

参加してきました!

今回はとっても広い

アリゾナ州立大学。

フェニックス空港から

車で15分くらいなので、

いつも青い空に飛行機。

気持ち良いところでした。

D8ec7d5e82654e6abe0ee8201ffbc0d1

ここは砂漠だから!

とお友達が言っていたけど、

ホントに校内はサボテンだらけ。

Bf6a56a52fae4d10bdcbe5d3b9e81bf5

綺麗な青い空と

澄んだ空気の中の

カンファレンスでした。

これが音楽棟。

720edddf60794c3797aa2d010f7ce071

 

このカンファレンスは

元セントルイス響の

Susan Slaughterが設立しました。

Susanは、

初めてアメリカのメジャー・オーケストラの奏者となった女性です。

06c51e64876b439fb600aef7da7bcfaa

いつも私たちを歓迎してくれて

声をかけてくれます。

彼女なしにこのカンファレンスは語れません。

みんなに愛される

素敵な人です。

彼女の演奏を目の前で初めて聴いた時、

度肝を抜かれました。

あの音、

忘れられません。

C4aadd672a204b2cbe0f7abb0b7f768b

 

私は2003年に初めて参加、

ソロコンクールで入賞することが出来ました。

そのあとは毎回、

リサイタルを行ったり、

仲間や生徒たちを連れていったりしています。

数年前からはboard memberとして

運営にも関わらせてもらっています。

女性金管楽器奏者の

教育、育成、支援やプロモーションが目的として

女性奏者が中心となって運営していますが、

女性だけしか関われないということではなく、

もちろん賛同して一緒に運営に加わってくださっている男性もたくさんいて、

参加者も性別は問いません。

そして2年または3年に1回、

カンファレンスを開催しています。

毎回、

素晴らしい演奏者に出会い

良い刺激をもらっています。

 

カンファレンスの内容をざっとご紹介。

演奏会やレクチャーのほか、

ソロ、アンサンブルのコンクールや

オーケストラとバンドの模擬オーディション

(賞金あり!)

Ed323a7c2b2f4d4c8cdc073880a9751c

作曲のコンクールもあります。

参加者によるアンサンブルやウォーミングアップ講座

00e484ce1e3b4b8d86741ff666414be8

地元のバンドとの演奏会には

カンファレンスのゲストが共演したり

0ebc4e168cd84766b238dc5bd5adfce8

クラシックばかりでなく

ジャズ・ナイトも。

60034d5a1ce34c77b1333c7ec261408b

楽器メーカーや楽譜などのブースもたくさん来ていて、

テーマがテーマだけに

パンフレットも華やか

こうやってみると女性誌みたい。

Bebe4af808e946afb56cd4c4af46f9d3

 

日本でもずいぶん女性奏者が増えてきました。

音楽大学や吹奏楽部は

女の子多いですね。

日本でもぜひ、

このようなカンファレンスを立ち上げられたらいいなと

考えています。

近い将来、

皆さま、

ご相談させてください。

そして、

ぜひご協力お願いいたします。

 

続く

 

|

« About Brass Pass. tv | トップページ | International Women’s Brass Conference 2019 vol.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« About Brass Pass. tv | トップページ | International Women’s Brass Conference 2019 vol.2 »