« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月の記事

2020年4月27日 (月)

Currently...

海外に荷物を送るのに

郵便局に行ってきました。

でも、

持ち帰ってきました。

飛行機減便のため

航空便は受け付けていないそうです。

船便は受け付けても、

そちらは荷物が増え過ぎて

通常2か月のところ

3か月ということになっているそうです。

そうだよね〜。

国内では普通に郵便や荷物が届いているけど、

すごいことですね。

私は仕事の大半がなくなって

もちろん収入もなくなっているけれど、

"Stay home"

と言われて普通にうちにいられるんだから

本当にありがたいことです。

医療関係者をはじめとして

休みたくても休めない人たちに

助けられてますね。

私が出来ることと言ったら、

そんな方々に余計なお手数をかけないようにすることくらい。

無力だけど

それが現実。

今、自分に出来ることを

ありがたく一生懸命やるしかない。

そう思ってます。

与えられた今に

感謝。

 

| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

My shoes

靴について

以前にも書いたことがあると思います。

私の足は

薄くて狭くて

おまけにかかとも狭くて小さくて

引っかかる場所もない。

でも靴は消耗していくわけで、

今はスニーカーと本番靴と

ブーツくらいになってしまって、

年も年だし、

普段でそこそこきちんとしなきゃいけない機会もあるのに

黒の本番用のを持っていって履き替えるみたいな。

それも黒(銀てわけにもそうそういかないので)。

そんな日々を送っていました。

そして空いた時間に

評判の良い足を計測してくれてセミオーダー

みたいなところも数軒行ったのですが、

それでも合う靴はないと言われ…

いわゆるワイズがAというのでも

かかとが脱げちゃうんです。

(日本のひとはEEEとかが多いみたいですが。)

計測ではAかBってどこでも出るんですけどね。

開張足って言うんですが、

こんにゃく足とも言われて

計測も難しい足みたいなんです。

フルオーダーしかないかなと思うけど

高そうだしそれでうまくいくかわからないしと

頭を抱えていました。

靴履かないと外に出られないもんね!

今、ぴったり履けてる靴は、

実は地方のあるシューフィッターさんチョイスの

フランスやらスイスの靴なんですけど、

それらはなぜか問題なく履けるんです。

履ける靴が絶対ないってわけじゃないと思うんだけど。

と思って、

ダメ元でそのお店に電話してみたんです。

遠くて伺えなくてって。

そしたらそのシューフィッターさんは

私のこと覚えていてくださって、

「何足かお試しいただきたいのがあるんです」と。

さすが!

そして実は3足送っていただいたんです。

1足はちょっと当たるとかがあったのですが、

もう2足は普通に履けるんです。

好みなんて言っちゃったりして。

そしてなんと、

ちょっと憧れでもあったパンプス

それも6cmヒール!

素足で履いてても全然問題ないんです!

2日間うちで履いてたんですけどね。

Eca31913791f41988a97af420aafbd15

黒く見えますが、

実はネイビーです。

素敵でしょ?!

やっぱり探せばあるんですね。

ホント嬉しい!

これからはもう、

いつもこちらにお願いしよう!

次の季節になったら

サンダルをお願いしています。

履き潰してしまって

昨年から履けるサンダルがなかったので。

靴屋さんに行くたびに落ち込んでたけど、

選ぶ楽しさまであって、

ホント、嬉しい!

 

| | コメント (0)

2020年4月12日 (日)

Online Lesson Information

今日は母の命日。

このところ、

命について

生き方について

考えることが多くなっています。

母ならなんと言うだろうと思ったり。

 

ずっと同じでは

成長もないと思ってます。

いつまでも変化をこわがらず

チャレンジしていきたい。

その心は変わらずにいたいと思います。

人生勉強あるのみ!

 

重たいフリでしたが(^^;;

こんなことも始めてみました。

実はもう何人かやっています。

出来ることに確かに限りはありますが、

オンラインならではの良さもあります。

海外の方も

お子様が小さくても

短い時間でも

ちょっとの隙間時間に。

ぜひこの機会にお試しください!

 

♪班目加奈オンライン・レッスン始めました♪

用意いただくものは特にありません。スマホだけあれば始められます!

レッスンまでの流れは

1. 使用アプリを決める。私が可能なのは、LINE, Messenger, WeChat, Skype, ZOOM, FaceTime, WhatsAppです。

2. 日時を決める。

3. こちらから決めた日時にご連絡してレッスン♪

4. レッスン代は、口座振込、PAYPAY、PAYPALでもお支払いいただけます。初回レッスンのみ前払いでお願いいたします。
レッスン内容等詳細はお問い合わせください。初めての方のみ、1回20分のイントロダクション・レッスンを無料で受講いただけます。移動時間もかかりませんので、30分のレッスンにしてこまめに基礎練習を一緒にやったりすることが出来るのもオンライン・レッスンのメリットの1つです。

ぜひご連絡お待ちしています♪

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

Diary

精神的に行き詰まって、

SOSを出した昨日。

近所の先輩が

ウォーキングに誘ってくれて、

おしゃべりしながら歩いてきました。

近況報告も兼ねて

街並みを眺めながらお散歩。

実際に状況が変わったわけじゃないけれど、

帰ってきたときには気分が変わってた。

ホントにありがたかった。

 

最近思うのは、

物事なんてそう簡単に解決するものばかりでない。

解決することばかりが大事なんじゃなくて

それに自分がどう持ちこたえるか。

一番は自分自身でうまく自分の気持ちをコントロールできること。

それが出来るように

私はもう少し成長しないと。

一生懸命になり過ぎちゃう、

考え過ぎちゃう、

それはいいこともあるけど、

煮詰まって行き詰まる時がある。

それで自分で切り替えが出来るといいんだけど。

気をつけてみよう。

そんな時に、

仕方ないで済ますでもなく

意見するでもなく、

私をポンと外に連れ出して

上手く風を通してくれたり

気を紛らわしてくれたり、

そんな人たちが

ありがたい。

私も人に対して

そんなことをしてあげられる人になりたい。

人として

気づきと成長の機会を得られたことに

感謝。

| | コメント (0)

2020年4月 6日 (月)

My favorites: For ladies all over the world

今までこのような内容のことを書いたことがないけれど

ちょっと勇気を出して書いてみます。

私がかれこれ12年以上愛用している

サニタリー用品についてです。

以前はおすすめしたくても購入の仕方に色々縛りがあったので

おすすめしにくかったのですが、

システムが変わって

晴れてお気軽に購入いただけるようになりました。

何気なく使い始めたものですが、

今となっては私は絶対手放せません。

 

一番感じるのは質の良さ。

普段から化粧品や肌着など

肌に直接触れるものの素材には

出来るだけ気をつけるようにしています。

今でこそ治りましたが、

記憶にないくらいの子供の頃、

私は肌が弱かったようで、

母がすべて天然素材のものにしてくれていたという話を

聞いたことがあります。

お洋服も母のお手製でした。

実は大人になってからも

突然、蕁麻疹が出たり、

まぶたがバリバリになったり、

今も唇が荒れているのが普通です。

もちろんストレスであったり食べ物であったり

原因は色々あると思いますから、

それなりに色々気をつけています。

 

このララムーンは通気性がよく

消臭、抗菌効果バッチリ。

さらにトルマリン配合で

山や海辺と同じくらいのマイナスイオン濃度があるそうです。

高級バージンパルプを使用で

安全な素材を機能的に使用。

白さを際立たせるために製造過程で使われることの多い

蛍光増白剤は未検出、

漂白剤の残留の目安になる

塩素含有量も0.0%以下です。

もし海外からの漂白された安い古紙を使っていたら

このような結果は出ないかもしれません。

素材の問題で、

多くの人が布ナプキンを勧められ使用しているそうですが、

そのような方にも自信を持っておすすめできる商品です。

さらに外装もしっかりしているので、

ポーチの中で外からのホコリや雑菌が入る心配もありません。

 

毎日このパンティライナーを使用するようになって

ムレや嫌な匂いからも解放され、

さらに下着も長持ち、

旅行も楽になりました。

長時間の移動で下着が替えられない時、

また長い旅行で汚れた下着を何日分もためて持ち帰ることも

ありません。

 

今まで自分自身も女性であることを意識して

活動や研究をしてきました。

でもそれは、

どうやって進出していくかというようなことが多かったかもしれません。

それには自身が健康に恵まれたことが大きかったと思います。

でも母を亡くして

健康が当たり前にあると過信してはいけないことも

痛感しています。

そしてそれは私自身だけでなく

すべての女性の皆さんに気がついて欲しい。

ぜひ健康で幸せに長生きしていただきたい。

そんな想いも持つようになりました。

私自身も含め世界中の女性の

ちょっとした日々のストレスが

少しでも楽になるように、

少しでも快適に暮らせるように、

そんなことを願って

これからの活動をしていきたいと思っています。

 

ぜひ下記のページから

詳細ご覧いただけましたら嬉しいです。

https://ws.formzu.net/sfgen/S10519316/

Mmexport1585810229586

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

Practice! Practice! Practice!

数日家の中で過ごしていたけど、

いよいよ食料も減ってきて、

一気に外での仕事を片付けるべく

完全防備でお出かけ。

珍しく頂き物のキャップをかぶって

どこの誰だかわからなくなってるけど、

まぁいい。

70f5904335984c9486ca91978a6c1b53

一応キャップは

音楽ネタ(^^;;

| | コメント (0)

2020年4月 3日 (金)

Diary

仕事がないとは言え

なんだかんだやりたいことはたくさんあり

すごい勢いで消化してるけど

いつまで経ってもやることはなくならず

考えることもいっぱい。

でも普段よりずっとずっと

一つ一つのことを丁寧に出来てるかな。

そしてただやっつけてるだけじゃなくて

今後もスムーズにそれらの仕事ができるように

あちこち整えながらやってるから

きっとこのあと普段の状態に戻っても

少しは楽になっていくはず。

相変わらず物も大量に捨ててる。

またうちにいても諸事情にて

自分の時間が思うようにとれないストレスも大きい。

解決するにはここから離れるしかないけれど、

そんなわけにもいかず。

でも通常よりはずっと練習の時間は取れてるかな。

練習出来る喜び。

先日も書いたけど、

比較的大きな改良をしてる。

すごい細いことを積み重ね

変化は出てきてる。

日々変化を感じて

ちょっとずつ掴まえてきてる。

かなり神経質にやっているので

これが定着して比較的自由になるまでには

まだもう少しかかりそう。

でもそれも

こんな時じゃないと出来ないからね。

もう少し頑張ってみるつもり。

これはこれで充実した日々です。

こんな機会に感謝。

 

| | コメント (1)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »