« Diary | トップページ | Playing Bach »

2020年11月 6日 (金)

Diary

相変わらず頭の中は色んなことを考えて錯綜していますが、

明らかに言えることは、

このコロナ禍から20回目のリサイタルの時期は

私にとって大きな転機になったであろうということ。

コロナ禍によって実際に変わらざるを得なかったとも言えるかもしれないけれど、

それによってもたらされた考え方の変化や出会いは

今後の私の人生を大きく変えることになると思われます。

リサイタルでもお話しさせてもらいましたが、

今までの20回ではなく

成人式を迎えてここから始まる第二ステージ。

まだ実際には形にはなってきていないけど、

動き出した実感はある。

楽しみ。

今に追われるだけでなく

夢や希望や目標を持つことの大切さ、

苦しい今も、

それらがあれば乗り越えられるような気がしてる。

 

ヨーロッパでは軒並み再びロックダウンのニュース。

普通とは言わないまでも

夜遅くまで大学でレッスンをしたり

20201104_190808580

先輩と食堂で会って

お話ししながら山盛りご飯のサバ塩焼きランチいただいたり

20201104_125404867

かわいがってもらってるママさんからの参鶏湯の頂き物で

お腹もいっぱい

心も体もポカポカ。

20201105_192507317

日常のちょっとしたこともありがたく感じられる。

訳あってさらい始めた2014年に書いてもらった楽譜。

つい先日録音を聴いて下手くそだ〜と落ち込んだけど、

今ならもうちょっとマシに吹けそう。

元が酷かったからだけど、

自分の成長をこの歳になっても感じられる。

まだまだいけそうな感じ。

そんなことを感じられる日々で

このところキツいけど、

嬉しい。

|

« Diary | トップページ | Playing Bach »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Diary | トップページ | Playing Bach »