2017年10月22日 (日)

17th recital with Owen

17回目のリサイタルが終わりました。今回は(?)おかげ様でとっても評判がいいように感じます。初の外国からのゲスト、オーウェンのおかげかな。
63191de9123a485c87c539f949ddf07e

いつものリサイタルだと、半分は研究発表、もう半分は絶対お客様に楽しんでいただくという考えでプログラムを組んでいるので、多少チャレンジしてみるという感じもあるのですが、今回は彼の演奏があった上で自分のプログラムを考えました。テクニカルなオーウェンに対してテクニックのない私がどうやって一緒にやるかということ。なので、必然的に自分の少ない持ち味が活かされるプログラムになったようです。

このことからもそうですが、今回長い間彼と過ごして、とても勉強になりました。色んな意味で自分を省みるいい機会になりました。彼のレッスンを見ていて、また一緒に練習して、自分に足りないものがよくわかりましたから、アンブシュアも楽器の持ち方も練習内容も方法も考え方も大きく変えました。違っていたというより、より徹底した感じです。すぐに改善されることばかりでないけれど、良い方向に変わることが出来るように思います。

もちろん以前から信用していなかったわけではありませんが、今回より一層、彼に対する信頼の念は強くなりました。彼の仕事のやり方、とてもきちんとしています。彼のスケジュールの全てをコーディネートしていたので、正直とても大変でした。自分もリサイタルがあるのに、彼のお迎えや付添いで、いつも以上に練習の時間が取れない上に、雑務はいつもの何倍もありましたから。当然寝る時間すら取れませんでした。でも今回、彼を日本に呼んで、本当に良かったと思っています。彼との仕事はとてもやりやすかった。何でも食べるしね!そして、本当に沢山のことを話しました。彼とは桁が違うけど、環境や考え方、そして生き方がすごく似ていると思います。共感出来ることがたくさんありました。とにかくそれがとっても嬉しかったし、これからの自分にとても良い栄養になりました。この歳でこんなに信頼出来る仲間が出来るなんてなんと有難いことか。

ここからは宣伝ですが、そんなオーウェンのCD手に入れられなかった方へ朗報です!彼からCDを預かっていますので、代理でお譲りすることが出来ます。早い者勝ちですが。数日後より私のホームページの販売ページからお申し込みいただけますが、先にご連絡頂いても構いません。Facebookのメッセージでもメールでも。CDのレビューはこちらです。
From Brass Bandworld... CD of the Month: The Demonic Virtuoso:
http://www.brassbandworld.co.uk/reviews/1440/cd-of-the-month-the-demonic-virtuoso

雨の中、水戸まで車で帰ってきました。疲れていて眠くて、ツラい道中だったけど、先日オーウェンを乗せて走った道、ホッコリと色々な想いに浸っていました。私は幸せ者です。オーウェンだけに!応援頂いた皆様(^_^;)、そして大切な仲間に、どうもありがとう!
8031559400ae420aa5f54c5fc585981e


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

With reading

今日は朗読に音楽をつけるお仕事でした。もちろん決められた楽譜があるわけではありません。始めは私にできるのかなぁと思いましたが、なんとかなったようです。江戸川乱歩で内容も内容だったので、本当にサスペンスドラマの世界でした。効果音とか。素晴らしい読み手さんたちのお邪魔になっては申し訳ないし、存在感があまりなくても仕事にならないし、アンテナをしっかり立ててね。ミュートが大活躍!

そもそも朗読というのはほとんど知りませんでしたが、面白かった!当然なのかもしれませんが、お声が登場人物によってコロコロと変わるのですよ。本当に違う人のようです。若い感じになったり、貫禄ある人のようになったり。長い小説をどういう風に短くするのか、字を見なくてもわかるように。なるほどでした。素晴らしい共演者さんたち。またご一緒する機会もありそうです。
Img_0606

色々な仕事がありますね。楽しい!今回はこれでしたが、次は何かしら。
Img_0604

素敵なお花もいただいて、今日もいい1日でした。
Img_0607


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

Preparing for my next trip

来週からドイツとルクセンブルクに行ってきます。連日バタバタと準備に大忙しです。ラッパだけでなく、英語も日本語も、日本の文化についても、たくさんお勉強しています。寝る時間もないけれど、今まで長い間考えていたことがやっと実現するようで、とても楽しく充実してます。あとは体調を崩さないように、それだけかな。

先週、その辺りに行った方が写真を送ってくださいました。
Img_0273
ワイン屋さんにも地方紙にも、たくさん宣伝いただいているみたい。
Img_0274
やっぱり頑張るあるのみ!こんな機会に、助けてくださる皆さんに、感謝です。母も喜んでくれてるだろうな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

In my hometown

昨日は1日水戸でお仕事。私ともう1人のゲストは・・・
Img_0115
はい!そうです! ねば〜るくん!!!

仕事時間が近かったので、びよ〜んと伸びた姿は見られませんでしたが、物販中に記念撮影してもらいました(*^_^*)納豆イヤリングとか売ってるんですねぇ。

お土産には手作りのおっきな黒にんにくをいただいて!
09cea4b9c5aa45b59e9f21cad713c6ac
4ff8ae10d2d34c1682e53e8fa6cf2498

帰宅後早速いただきましたが、とっても美味しかったです。炊飯器で作るんですって。もちろん製作中はかなりのにおいらしいですよ(^^;; 美味しいとこだけいただいて、ありがたや〜!またブログを書く元気が出て来ました!頑張ってみよっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

The Canadian Brass in Mito

今日はいつもお世話になっている財団さんのお手伝い=なんとカナディアン・ブラスの通訳!!小学生と彼らを繋ぐという重大な任務でした!(◎_◎;)彼らと共演する小学生のリハーサルと簡単なレッスンです。通訳初仕事にしては大き過ぎ!!!
Img_0065_2
ちょっとしたサポートもしながら、なんちゃって通訳、何とかはなったのかなぁ。ちょっと怪しいとこもあったけど(^^;;

ホントはリハの1時間だけのはずが、なんだかんだと本番も袖で待機するはめに。いい音を間近で聴けて良かったけどね。
Img_0064_2
ステージの中から、リーダー的存在のチャックさんに「I need you!」なんて言われながら手を引かれたら出ていかない訳には・・・(⌒-⌒; )ということで本番中にも通訳さんをしてしまいました(^-^;

ないよりはちょっといいくらいのつたない通訳でしたが、打ち合わせも何もなく突然のことにしてはとっても頑張った!!!ホント、いい経験をさせてもらいました。もっともっと英語頑張らなきゃな。

ミーハーぶりを発揮して、隙を見て写真をとってもらいました。慣れないセルフィで良く撮れなかったけど、これもいい思い出。ipad持ってたんだからipadで撮れば良かったんだけど、そんな気も回らないくらいいっぱいいっぱいだったんです(*_*)
Img_0067


Img_0066

いやぁ、疲れた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

Tea salon concert in Mito

Tea salon concert in Mito
珍しく流行にのって、数日前からとうとう熱を出しました。まったく風邪をひいている場合でないので、お医者さんにも行って大量の薬を飲んでいます。薬が効いてくれていて、なんとか生活はしています。

なんだか今回はしばらく胃の調子も悪く、あまり食べられなかったので弱っていたんだと思います。やっぱり食べられないとダメだな。

今日は、勤務の合間のランチに、最近できたカフェに行ってみました。いつも行っている所が満席だったので、行ってみたのですが。入ってみるとなんだか様子が違う。聴覚に障害のある方々が運営してるお店だったのです。すべては指差しや筆談でのやりとり。一瞬戸惑ったけれど、問題なし。逆に静かな店内で気に入りました。メニューがスープとかで、美味しかったし、また行きたいと思いました。こういうお店がたくさん出来るといいですね。

そして薬漬けの私ですが、土曜日にCDの発売記念ともあるコンサートがあります。いつもお邪魔しているティーサロンで、お食事付きです。普段のメニューにはない美味しいコースがいただけます。水戸近郊の方々、ぜひいらしてください!

あ〜早く寝て早く復活しないとね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

My recital

My recital
My recital
今年も無事、リサイタルを終えることが出来ました。

今回は打楽器のお二人をゲストに迎え、何のリサイタルだ?というくらいたくさんの打楽器たちに囲まれ、様々な音とリズムと盛り沢山。作り上げるのも演奏自体も楽しく、準備(や、これからの事後処理)は相変わらず大変だけど、大好きなボスにおんぶに抱っこに肩車ってくらい助けてもらって、例年よりはずっとずっと穏やかに本番にのぞめました。おかげさまで、ボスがいてこそできた、私にしか出来ないリサイタルになったかなぁと思います。これこそが私のやりたいこと、感謝以外にありません。

こんな場ミリばかりのステージ、これを見るだけで楽しい気持ちがよみがえります。そして、また次への活力がわいてきます。来年は初の日本語の通じないゲストをお迎えします。お楽しみに〜!

今回も皆様、どうもありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

1st day

1st day
1st day
リサイタル水戸公演。

大好きな人たちに囲まれて、幸せな時間でした♪

皆さん、どうもありがとうございました(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

It's coming soon!

It's coming soon!
10月15日(土)は16回目のリサイタルの水戸公演です。

昨日は新しいCDが出来てきたことをお知らせしましたが、今回のレコード会社CAFUAさんでは先行予約と、収録曲の楽譜も一部販売が始まりました。多くの皆さんの協力で、頭の中で描いていたことがだんだん現実になってきて、嬉しい限りです。

でも、それに伴っての業務もたくさんあって、毎晩睡魔と闘いながらこなしてきましたが、それでも、最低限ご迷惑をおかけしないようにと後回しに出来るものがどんどん後回しになって、時間が足りてないものも正直あります。それが・・・自分のリサイタルの広報活動でして。。。

ということで♪

ぜひ10月15日(土)15:00茨城県立県民文化センター小ホールにおいでくださいませ!東京公演は席数の都合上、当日券の販売がない可能性があります。ですので、お時間ございます方はちょっと足をのばして小旅行ついで、我ふるさと水戸までいらしてください。上野から特急で約1時間です。今回も盛り沢山の楽しいコンサートです。今までになかったけれど、衣装はなんと、3種類(^_^;)様々なリズムと共にお待ちしております♪CDも先行発売されますのでお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

Our rehearsal

Our rehearsal
Our rehearsal
昨日のリハーサルでの風景。

私とボスのリハーサルは、いつも至って真面目なのですが、昨日もそんなボスが目の前でタライを超真剣に叩く姿を見たら、笑いをこらえるのに必死・・・(^_^;)

思わず私も、目の前のフライパンを握りしめ、片手にはフライ返しを、テフロン加工のフライパンに金属のフライ返しは厳禁!と思いつつも、そんなこと関係なし!気がつけば、ピアニストさんもボウルを抱えて右手には泡立て器を・・・

一通り“調理器具を演奏"すると、「ハイッ!戻ってーっ!」とツルの一声で曲の続きが演奏される…という私たちにはよくあるパターン♪決してふざけているわけではありません!一生懸命練習させていただいています(((^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧