2019年12月 8日 (日)

Reunion :旧友とのリハ

今日の最後の仕事は

高校の同級生とのリハ。

会ったのは卒業以来ではないけれど

かなり久しぶり。

お互い

「お変わりないようで」

と。

 

最近、

高校の同級生や先生や先輩と

何かとご一緒する

と言うか

いつも助けていただくんだけど、

久しぶりにお会いしても

同じテンションで話や仕事ができて

すごく心地がいい。

なんでだろう。

感覚が変わらないというか。

仕事しても

仕事仲間というより

やっぱり友達。

同じ釜の飯を食った

って感じだから?

なんかみんな

お会いした後

幸せな気持ちなるんだよね。

すごく安心もする。

勇気づけられたり。

なんか嬉しいの。

 

ホントはね、

当時は

行きたいと思ってた高校じゃなかったんだよね。

吹奏楽部はなかったし。

珍しく

なんだか親に丸め込まれて

そこにしたような。

でも結果、

何でも好きなことが

好きなだけ

出来た時代だったのかも。

御山の大将みたいなとこも

あったかもしれないし、

色々問題は起こしたけど、

ある意味素直に

自分らしく

いた時代だったかも。

大学時代からは

私にとっては

病んだ時代。

自分の弱さが原因。

それから10年15年は

病んでいたかも。

そんな時代があって、

成長したのか

丸くなったのか

気にしなくなったのか

あきらめたのか、

また最近、

自分らしく生きられてる。

 

実はそんな感じ。

素直な自分が戻ってきて

幸せ。

 

以前セドナに行った時、

現地の人にとってのパワースポットは

パワーをもらうところではなく

本来の自分を取り戻すところ

と聞いたことがある。

ラッパと同じで、

何か余分なものがあると

変なことになる。

無駄なものや

邪魔をしているものを

取り払ったとき、

自分の最大限のパワーが

現れる。

そんなことを実感する

今日この頃です。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

Vibrato:ビブラートのススメ

今日から恒例の

金管バンドのリハがスタート。

今日のリハで

個人的に感じたこと、

ビブラートについて。

 

私はけっこう

ビブラート

好きです。

日本人の中では

多くビブラートをかけている方じゃないかなと

勝手にですが思っています。

弦楽器の人のようなイメージです。

でもイギリスの金管バンド関係者には

「Kanaはトランペットを吹くから

ビブラートをあまりかけないけど

もっとかけた方がいい」

としょっちゅう言われます。

 

生徒にも

音楽的な意味ばかりでなく

トレーニングの観点から

基礎練でも

ビブラートをかけることを

すすめることも多いです。

私のイメージですが、

口角に力が入っていると

良いビブラートがかからないような感じがするので

口角やほっぺ

奥歯の辺りに

力が入っていて抜けない生徒には

オススメしています。

もちろん

良いビブラートってなんだろ?

ってとこを教えてからになるから

何でも誰にでもいいってわけには

いかないんだけど。

で、気をつけることは

無意識にかけないこと。

癖のようにいつもかかっちゃうんじゃなくて

ちゃんとコントロールしてかける。

もちろんかける速度や幅も

コントロールが必要です。

 

で自分の話に戻って、

今日は楽譜にそんなに必死じゃなかったこともあって

ちょっと余裕があったので、

いつもより

ビブラートをかける機会を

増やしてみました!

そしたらやっぱりね、

バテが違うような気がする。

ビブラートをかけられる

=(イコール)

唇界隈には余裕がある

ってことは、

無理な体制ににならなくて

バテにくい!

 

っと思う!

唇のフレッシュ感が

やや長く保たれるような、

唇が傷みにくいような

感じがしましたよ。

明日からも

しばらくビブラート多めで

いってみよう!

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

confirm the schedule!:日程決まりました!

来年の20回目のリサイタル日程

決まりました!

 

10/15(木)夜 杉並公会堂小ホール

10/17(土)夕方 ザ・ヒロサワシティ会館小ホール

 

どうぞよろしく

お願いいたします!

メモっていただけましたか〜???

 

まだ今年の事後処理も終わってないけど

もう来年。

いや、

実はもう再来年の話にまでなってる。

どんどん

続きますねぇ。。。

 

リサイタルに思うことは

山ほど。

いつも

考えて考えて。

それが楽しいんだよね。

なんでも出来るつらさと

なんでも出来る楽しさ。

それは紙一重。

次回もぜひ

お楽しみに!

 

今日はたまたま

ジッとしてなきゃいけない時間があって、

放映されてた映画を

2本観ました。

「ビューティフル・マインド (A Beautiful Mind)」と

「フォレスト・ガンプ (Forrest Gump)」

どっちも良い映画だった。

3回くらい泣いちゃった。

 

どちらにも共通して感銘を受けたのは

『信念』

 

そう。

『信念』

 

人それぞれの

『信念』

 

なんか語ったら安っぽくなっちゃいそうだから

書かない。

心の中でしっかり

噛み締めてる。

 

『信念』

 

私もしっかり持って

生きたい。

 

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

At the Mito City Hall

20190913_101109293Received_38823115856139520190913_101250238

新しくなった水戸市役所へ。

高橋水戸市長さんとお話させていただきました。

政治家ブログランキング全国で3位になられたり、

いつも精力的にご活動されていて

素晴らしい方なんですよ。

エネルギーをたくさん持ってらっしゃる。

あっという間の30分、

私もがんばらなきゃ!


そんな私、

水戸大使として

何ができるかなぁ

なんて考えています。

昨年は櫛田てつのすけ先生に

「水戸の曲を」とお願いして

『陰陽~水戸偕楽園を廻りて』が出来ました。

 リサイタルでは

いつも後援いただいていますが、

今年のリサイタルでは

なんと旧水戸市歌を演奏します!

「た~いへ~い~よ~の~♪」

という今の水戸市歌は

私も歌えますが、

その前にもあったんですね。

なんと

北原白秋作詞

山田耕筰作曲!

素晴らしいコンビ!

どんな曲なんでしょう?!

それをトランペット、

そしてトランペット四重奏で演奏しようというのが

今回のリサイタル。

とあちこちで話していたら、

「歌が聞いてみたい!」

との声が。

もしかして私が歌うよう???

もしかしたらもしかするかもですよ(^o^;)

というわけで、

リサイタル水戸公演は

10/5(土)18:00開演

ザ・ヒロサワ・シティ会館小ホール

(茨城県立県民文化センター)

ぜひご来場ください!


それよりはやくこの前で写真を撮れるようにしなさいってか?!?!f(^^;

| | コメント (0)

My precious 93 years old

20190912_172439593

生まれる前からのお付き合いの

書道の先生に会いに行ってきました。

施設のスタッフさんが、

「少し様子が違っちゃってるかも。」と。


一瞬よくわかりませんでした。


大好きな先生。

日曜日がお誕生日で93歳。

いよいよ認知症が入ってきたみたい。

水泳をやったり、

今までが

元気過ぎたんだよね。

いつもリサイタル前に会いに行っているから

去年会ってるはずけど、

「久しぶりね。

10何年ぶりじゃない?」

だって。

先生には

1年がそんなに長く感じるんだね。

スタッフさんは

「お話しできるかな?」

って心配してたけど、

「加奈ちゃん」

って。

声でわかったんだって

話していると

ちょっとゆっくりになったけど

いつもの先生に戻ったみたい。

30分位お話ししたかな。

家族のこと、

仕事のこと、

もちろん私自身のこと、

よくわかってくれてる。

「仕事だから行かなきゃ」

って言うと、

「引き止めないよ。

会えて良かった。」

って。


また会いに行かなきゃ。

| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

With my teacher

20190629_143421201

今日は恩師 杉木峯夫先生とお仕事。

先生は髪を短く切られていて、 

イメチェンされてました♪
 

 

年に1回か2回か 

先生とご一緒出来る機会をいただけて、 

嬉しいっ! 

んもーっとにかく、 

毎回、嬉しいっ! 

 

 

若い奏者さんたちの演奏を聴かせてもらうお仕事。 

それぞれ上手で
私も良い刺激をもらえます。

私が若いときは… 

と思うと、 

先生は私のことを
どういう思いで見てらしたんだろう…
と思うと、 

 

 

本当に 

 

先生、ごめんなさい! 

 

どんなにご心配をおかけしたことでしょう。。。 

今となってはさすがに、 

少しわかってきました。 

いや、 

まだまだ気づいてないことばかりだとは思うけど、 

ほんの少しはわかってきました。 

 

反省しかありません。。。 

 

ラッパを吹いていても、 

あ~これ、 

先生が言ってたのはこれだったか~‼️ 

ちょくちょく

そんなことがあります。 

 

人としても
ラッパ吹きとしても 

未熟なところばかりだったけど 

(今もまだ未熟だけど)、 

10年以上お世話になりました。
 

 

 

まだまだぜんぜんだけど 

こういう機会をいただけて、 

ちゃんと毎回 

ちょっとでもいい報告が出来るように、 

もっともっと頑張らなきゃ! 

お話ししたいことは細々いっぱいあるんだけど、 

ちゃんと形にしてお話ができるように。  

 

 

先生、 

いつもあたたかく見守ってくださって、 

どうもありがとうございます! 

がんばります♪

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

My hometown : Mito

このところ旅行記が続いてますが、

(まだまだ続くけど)

今回の実家暮らしは

少し時間に余裕があって、

久しぶりに

お茶のお稽古へ。

何ヶ月ぶりだろってくらいの

ダメ生徒。

 

「0」ではなかった

 

ってくらいのレベル。

ホントだめだわ〜

Fd2688fd2e614c828178e46a2e3dfbb4

お軸のお話

ウンウンって聞いて、

お花も

侘助の濃いので

紺侘助とか、

貝母は網目があって

アミガサユリって言うそうな。

( ↑ 忘れないように書いてみた)

 

いつも思うけど

お茶のお稽古とは言え、

お茶だけじゃないのよね。

奥が深い。

まだまだだわ〜

 

お稽古の後は

小学生の時からのお友達のお店へ。

アメリカン。

ノンアルカクテルに

クラムチャウダーに

ロコモコ アボカドトッッピング!

1dcde86bfc27400fad76d560263cf8f3

遅い時間だったけど

食べ過ぎちゃった〜

 

お客様がいっぱいで

友達とはゆっくり話してる場合じゃなかったけど、

商売ものすごい繁盛!

いいことです(^^)

あっ、

こんなリンゴジュースも

お気に入り。

5f8bc7b27a5344da9a530841d1978f21

(ホントはアメリカンビールと行きたいけど、

昨日は車だったからね)

水戸の松ヶ丘の交差点からすぐ。

ぜひ行ってみてくださいませ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ToMecca

テイクアウトも始めたそうですよ〜

 

そして、、、

 

 

とうとう、、、、、

 

 

 

 

ジャーーーーーン!

36a9a093f0464d4789d0174c63e55ad4

ipadは使ってたけど

初めてのMac。

 

大文字を小文字にするだけで

スマホで調べてマス。

立派過ぎる初心者。

大丈夫なのか、私?!

 

Macユーザーの皆様

ご指導

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

| | コメント (0)

2019年2月12日 (火)

Students' competition

今朝も早くから
ソロコンテストの審査。

中高生の熱演を
58名!

疲れました!
さすがに(^^;

若いっていいなぁ(*^^*)

ほかの先生方との懇親会
とてもいいお話を聞かせてもらった。
もしかしたら、

私の人生がまた一歩
進むかも。


茨城では
生徒がソロコン。

小学生の生徒が
いい結果を
プレゼントしてくれました。

またまた嬉しい。

私もまだまだ。
がんばらなきゃな~

明日も早起きして
練習しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 9日 (土)

Memories with granma

Memories with granma
Memories with granma
Memories with granma
とっても寒い日だったけど、
今日は祖母の一周忌の法要。


もう1年ね~

やっぱり
あんまりいなくなった気がしない


お寺さんの法話

故人のことを思い出すことで
自分を見つめ直す機会

いいお話だった。


祖母がいたことで
自分がどうなったか

祖母がいなければ
今の私は

確実にない


祖母がいなくなったことで

確実に私は強くなった


子供の頃から
祖母と
母と
いとこたちと
通ったレストラン。


祖母が大好きだったという
ガーリックスープ

いつ会っても変わらない親戚たちと

お腹いっぱいいただいて

そんなことを想ってました。

色んなことがあるけど


私は絶対に負けません。


また明日からも
頑張ろう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

Diary

今日はある大学で関係者を中心とした吹奏楽の演奏会、毎年出演させていただいています。素晴らしい演奏家さんたちが大勢集まっていますので、いつも楽しみです。皆さん今日もどうもありがとうございました。

日頃、吹奏楽に関わることが多いので、最近考えることも多くなってきています。コンクールを意識してのものが私にとっては多いのですが、大学での吹奏楽は研究の一環ですから、なかなか色んな意味で興味を持つことが出来ます。選曲とか特にね。面白いものです。

研究業も実は嫌いじゃない。時間があれば研究したいことたくさんあります。時間が欲しいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧