2018年1月10日 (水)

What I should be

ある教育の現場で、問題のある子供の話でをしていたときに「あの子は家庭で浄化されてこないから」という言葉を聞いたことがある。「子供が家庭で浄化される」ということに、なるほどと思った。話を聞いてもらうかもしれないし同意を得るかもしれないし怒られるかもしれない、もしかしたら美味しいご飯を食べるかもしれないし温かいお風呂に入るかもしれないけど、それで浄化されてまた学校に来るんだな。

それは大人でも同じかなと思う。大人になると浄化される場所がなかったとしても自分でなんとかしてるわけであって、それが出来ない人が変なことになったりしてるんじゃないかと。

自分の生徒で、もしそんな場所を持たない生徒がいたとして、もしかしたら私がそんな場所になってあげなきゃいけないときもあるのかなぁと。親御さんのようには出来ないけれど。本当はそんな必要はないのはわかっているけれど、放っておけない時もある。どうしたらいいんだろ。どこまでしてあげればいいんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

My first humus

My first humus
皆様、明けましておめでとうございます♪昨年もたくさん応援いただきありがとうございました。このところinternationalになってきた私の生活ですが、それを象徴するかのように元日の夜はイタリア語と英語の飛び交う中、イタリアでお正月に食べるというレンズ豆とお肉をいただくパーティーにご一緒させてもらいました。もちろんそのメインディッシュは美味しかったのですが、初めてフヌスというものを頂きました。ひよこ豆をペースト状にして香辛料などを混ぜた中東の方のお料理だそうです。あまりに美味しくて目がハート♥になりました。豆の料理は甘納豆か納豆位しか興味がなかったのですが(^_^;)色々あるんですね。これからは見つけたら食べてみよう。

お休みなく働き続けているので、いささか疲れが出てきましたが、何とかお豆パワーで頑張りたいと思います。そんな私の海外向けの活動はFacebookのKANAかhttps://www.k-kana-mf.comでチェックできますので、どうぞご覧になってくださいませ。

と、今年もどんどん進化していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

My tearoom

My tearoom
私の大好きな水戸の紅茶の専門店、年内で閉店。今日が最後かな。寂しくなるなと心の中では思っていたけれど、またねと言って帰ってきました。

思い起こせば高校時代、本屋さんの2階の一角に出来た小さなティーサロン。キンキンに冷えた店内で水戸の街を眺めながら、高校生には安くない小さい氷がたくさん入ったお洒落なアイスティーをいただいて。何年が後には母繋がりかな、何となく繋がって、以前の店舗にも今の場所にもたびたびお邪魔してました。演奏会の打ち上げにも、母の法要にも演奏付きで使わせていただいて、もちろんお仕事も何度もさせていただきました。

お茶ばかりでなく美味しいお料理。そしてオーナーさんにはたくさん相談にのってもらった。協力もしてもらった。助けてもらった。何にもなくても時間があると寄りたくなって、お話しして食事してお茶して、いつも居心地のいいところ。場所もちょうどいいところで、ちょっとの時間でも立ち寄れたし。これからどこで休もうか。

最終日にロイヤルミルクティー飲みに帰ろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

This is my unlucky day.

This is my unlucky day.
This is my unlucky day.
久々に先日、ド派手に転びました(>_<)

古いマットに引っ掛かり、気がついた時には右の頬骨で着地。左膝の激痛と共に痛みに言葉もなく。勤務先で、生徒たちが「大丈夫ですか~」とオドオド。ダメとも言えず、とりあえず職員室へ。運動部が優秀な学校での出来事、校長先生が夕方で閉まっていた保健室の鍵を開けて、率先しててきぱきと救護してくださいました。気がつけば擦りむいて流血していた膝に薬を塗って包帯を巻いてくださって、ビニールに氷を入れて顔をひやすように。顔を冷やしながら次の職場へ。何とか仕事を終わらせると、今度は右腕の力が入らなくなり、歯磨きのチューブも絞れず、ドアも開けられない、そして上にもあげられないときました。

キズパワーパッチの上から保冷剤を膝に巻き付け、顔にも保冷剤を当てながら寝るときは冷えピタ。翌日も腕はダメ。顔も火照って、完全に身体中の骨がずれてる感じ。夕方、予定をキャンセルして整体の先生に泣きつく。痛みはあるものの、腕は動くようにしてもらって、右腕の使えない不自由さからは何とか脱出。先生スゴい!

そして今日も冷えピタキズパワーパッチ右腕激痛で1日なんとか終了。。。

ショックでした。大反省。慌てていて不注意だったこと、とにかく転んだこと、それも手がです顔で着地したこと。歳とったのかなとも思うし、忙し過ぎたかとも思うし、体力過信してたかとか。

実はこの転倒の舞絵にもバンド指導中に勢い余って指揮台をコーンと自分で殴って、左手中指がキーン!と痛くて。赤く腫れていて。疲れてるのか、ただの雑な動きのせいか。

とにかくショックで、凹んでいます。

それにしても驚くのは転んだ時の学校での対処の的確さと保冷剤の威力。とにかくすぐ冷やせと氷で顔を冷したせいか、顔には強打したとき下にあった鉄板の模様はうっすら入っているものの、おいわさんみたいにはなっていないのです。両膝はもうアザになっているけれど。これからなるのかなぁ。そして保冷剤を貼っていた膝、保冷剤がのっていたところはほとんどアザになっていなくて、昭かにその回りだけアザになってる。線を引いたよう。保冷剤ってこんな使い方もあるのね。軽くみてました。

会う人会う人にお話しして、今は少しは落ち着いたかな。まだまだあちこち痛いけど。

少しでも栄養つけて早く治さなきゃと、何となく栄養価の高そうなものをいただいてます。ちょっと違うかもだけど、赤ネギもおでんの煮汁で煮て山盛りいただく。絶対風邪引かなそう。1食でなんと約2本分!食べ過ぎかなと思うけど、止まらなかったのです(^_^;)

あ~ホントに私っておっちょこちょいというか雑というか色々ありすぎというか。まぁとにかく大大大大反省中なのでした。


はぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

Diary

私は元々、「捨てられない」「片付けられない」人なので、この忙しい時期(と言っても忙しくない時はめったにないのでただ要領が悪い人間なだけかもですか)の部屋の散らかりようと言ったら泥棒もあきらめて帰るんじゃないかと思うくらい(でも何年か前に空き巣にごっそりやられたのはこの時期だったな)。こんな私だからホントにちょっとずつなのですが、断捨離のつもりで勇気を出して物を捨てています。

今日も同業の知人が倒れて仕事を続けられなくなった話を聞きました。歳はたいして変わりません。先月から、血は繋がらないけれどごく身近な大切な人も。さらに身の回りのお手伝いをしてくれていた人も。「呪われているんじゃない!?」と言われるくらい、ここのところ続いています。仕事では相変わらず、人として良くない意味で驚かされることがたくさん。またここにもかと残念なことばかりなのに、大切な人身近な人に大変なことが起こって。

先日のリサイタルは、はじめからずっと応援してくれていた祖母が会場に来ることが出来ませんでした。もう少しで100歳、去年まで来てくれていたことだけでも有難いことなのかもしれませんが、やっぱり寂しいものです。

応援してくれる、助けてくれる、理解してくれる、一緒に話ができる大切な人たち、絶対大切にしないと。そして私自身が健康に生きていないと。

ごちゃごちゃしたのは疲れました。感謝の心だけ持ってシンプルに生きたくなってきました。寝不足続きでもこんな時間にこんなこと書きたくなったり、この部屋を見まわすとまだまだどう考えても当分無理そうですが・・・一応努力はしているのです、これでも。今までの人生の中で一番くらい。今までで一番、痛いくらいいろいから感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

The meaning behind my...

リサイタルで涙を流したのはたぶん2回目です。1回目は母の姿を見ることが出来なくなった時。理由はどうあれ、泣いてしまっては演奏に影響するのはわかっていますから、涙もろいのはなおさなければいけません。最近いえここ何年かの想いがドッと湧き出してきて、こらえることが出来ませんでした。しばらくモヤモヤしていたものが、ここのところはっきりとした結果となって現れてきたのだと思います。

簡単に言えば、私の考えが甘かったのです。そんなことあるわけないのですが、同じ方向を向いている人は同じ気持ちだと信じていました。例えば楽器が上手になりたいと思っている人は、そのレベルや環境に差はあれど、みんな仲間だと思ってた。だからたまたま私がお教えする立場になった時も一生懸命。例えば誰かファンの人がいたとして、応援する気持ちは同じだと思っていました。良い企画があればみんなで一生懸命取り組む。誰か助けてくれる人がいれば感謝。表だけいい顔をして裏では何も動いていなかったり、良いことをしようとしていても心の中では儲けることばかり考えていたり、一緒に色々やるフリをして私を利用していただけだったり、そんな人たちがいるとは思わなかった。相手のことは考えずわがままな要求にわがままな発言、そんな人たちに一生懸命対応していた。助けられるものはみんな助けたいと思ってた。

ここのところ、私は何だったのだろうと思うことがたくさんありました。私が勝手に思っていただけです。私が勝手に頑張っていただけです。期待するのが間違い。みんな同じじゃない。当たり前です。良い勉強をさせてもらいました。ある人は私が利用される方の人で良かったと言ってくれました。ある人は本当のことを教えてくれました。わかる人にわかってもらえばいい。言葉は通じなくても、ネクタイで涙を拭ってくれる仲間もいるし。それでいいのですね。私はもう大丈夫です。どうもありがとう。
89590d275634439eab72c21e18beee37


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

in Osaka

私としたことが、ここのところしばらく体調を崩しています。熱以外の症状がある風邪という感じでしょうか。一時期治ったかと思いましたが、またさらにひどくぶり返して、とうとうお医者さんで大量の薬を処方され飲み切りました。良くなったかなぁと思いますが、やっぱり薬が切れたのがわかるような。こりゃまだダメか~!

そんな中、なんと先日突然、人生初めての腰痛!痛いよりも腰痛になった自分に何だかショックで。「何か大きなストレスがありましたか~?」とメンテナンスをしてくださっている先生に言われて、あったかなぁ?と思ったけど、まぁあったことはあったかな。腰痛とストレスが関係あるなんて初めて知りました。なんだか踏んだり蹴ったりで。

でも充実していることもたくさん。私には珍しくオケの、それも下、それもそれもロータリーでBb管でお仕事をしたり、
8f598a62078f406285e6ce97b05f57eb

今日も東京を離れ大阪にて、大家さんにタクシー代を払うから行ってらっしゃいと言われた素敵な居酒屋さんで桜を遠くに眺めながら美味しいお酒とお料理を。明日の仕事先とそこが近かったので、なんと徒歩圏内に宿をとったためタクシーは発生せず(^^;;
Img_0206

でもお料理が美味しかったからか、ストレスから離れた?からか、なんだか元気になったような気も。腰も気がつけば良くなってきたし。病は気からだな!明日からも頑張ろっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

Anyway,

さっき練習していて思ったこと。


とにかくひとつずつ何とかしていくしかない。

そんなに急に変わるわけない。

音ひとつずつでも。亀の歩みでも。片っ端から。1分1秒から。塵も積もれば。


それしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

Time is money

最近、時間の使い方が上手に出来ない若者が多いなぁと感じています。

・音楽と勉強の両立が出来ない。
・スケジュールが組めない。
・決められた時間内に出来ない。

などなど。

ある人が言っていたことが印象に残っています。「テトリスゲームでゲームオーバーになったときに、もっと枠をくれという人が多い」と。

誰にでも与えられた時間は1日24時間。それ以上はどうやっても多くならないのよね。

その24時間をどう使うか。


時間の価値。


今、この瞬間をどれだけ充実したものに出来るか、それが勝負だと思うのですが。

充実した今の積み重ねが、ベストな未来を作るのではないかな。


人と関わるということは、人の時間もいただいてる。自分の時間も人の時間も大切な貴重な時間。そう思って人と接しているのかしら。その人たちとベストな時を過ごそうと思ってるのかな。


結果を残せる、成功する人はそれに気がついている。きっと。


と、私は思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

Othello city MITO

皆さん、水戸は白と黒のオセロゲームの発祥の地だってご存知でしたか?そして、水戸ではオセロの世界大会が開催されているそうです。
そんな私のホームタウン水戸日帰り後、徹夜覚悟で溜まった事務仕事を片付けています。というのも明日から1週間、中国に行ってきますなのです。もういい時間ですが一応一段落はしたものの当然全部は片付かず、帰国後に持ち越しですね。
Kimg1143
今日の水戸の夕焼けはきれいだったけど、この後電車がなかなか来なかったりして大変!先週末の日曜日は、水戸漫遊マラソンで水戸の街は盛り上がったみたいですが、私は秋のお茶の会でラッパを吹いていました。お食事付きだった会では、
鮭の戻ってくる最南端の川と言われる那珂川の鮭や、
Kimg1134
季節の菊やトンボの押し寿司をいただいて、水戸と秋を満喫。
Kimg1135Kimg1133
その前の週は千葉の大きなジャンボピーナッツをいただいたり。
Kimg1125
盛りだくさんの毎日で。その間には、イギリスからのお客様37人と東京観光したり、ちょっとしたご案内をしたり、たいして動いていないけど英語で頭使ったからかぐったり。でもちゃんとお仕事もしていましたよ。
Kimg1142
 
やっぱりいいなぁ(*^^*)
そして練習もしました!
Kimg1144
着物を着る練習!!写真が横になってしまっているけど、練習だからいいかな。きれいに素早く着られますように・・・(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧